2005 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2005 10

スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アボンドンス@浜松市中区

kage

2007/12/23 (Sun)

光り輝く大人のケーキ! アボンドンス

年末を飾る一大イベントのクリスマスは、最近ではお正月よりも盛り上がるようになってきました。そのクリスマスに欠かせないものはケーキです。ケーキの本場といえば、フランスですが、フランス人パティシエが腕を振るっているのが浜松のアボンドンスです。

チョコのケーキです


日本では、外国人、特に欧米人を崇拝する風潮が強いですが、外食の世界も例外ではありません。外国人がシェフをしているだけで格が上がったように感じますが、このような店も玉石混交です。このお店のパティシエはMOFとは言いませんが、本場フランスの有名ケーキ店での長い経験もあるようで、選び抜いた素材としっかりとした技術によって他のケーキ屋さんとはちょっと違う本場の香りを感じることができます。

そんなお店の中で悩んだ末に選んだケーキは3つです。最初は、このお店のスペシャリテのひとつである「シュープレーム」。最高と名付けてあるだけに期待が持てます。見た目はシンプルです。

最高という名のケーキです


食べてみると最初にバニラクリームのおいしさが口の中一杯に広がります。その後に上と下にあるダックワース生地のヘーゼルナッツの香りがほのかに感じられてきます。クリームは、軽やかさよりも芳醇さを感じさせるしっかりとしたものです。ぼってりといっていいかもしれませんが、その濃さがフランス菓子の伝統なのかもしれません。

次は季節もので勝負です。やはり秋から冬への定番ケーキといえばモンブランでしょう。晩秋にこのケーキが店頭に並ばないケーキ屋さんは無いくらい人気のあるケーキです。またこのケーキほどお店の個性が出るものはないかもしれません。栗の選び方からマロンクリームやペーストの作り方から造形まで百花繚乱状態です。

栗の味が私を虜にする


このお店のものは、いたってシンプルな定番的な球形の形です。飾りもなく、上に絞ってあるクリームも少なめです。肝心の味はバランスの取れた上品で豊かなもの。土台のビスキュイも限りなく薄く、主役の栗の香りとおいしさがケーキに見事に昇華しています。今年食べた3つのモンブランの中では一番気に入りました。一番小さく高価でしたが、来シーズンもまた食べたい一品となりました。

濃厚なチョコにメロメロ


冬に食べたくなるケーキといえばチョコレートを使ったケーキです。「フュイ・ド・トン」は紅茶よりも濃い目のコーヒーか洋酒や赤ワインが似合うしっかりとしたケーキに仕上がっています。チョコのムースは濃厚でいながらもチョコの香りと味わいが素晴らしくスーと入っていきます。直球勝負の男性的なケーキといえるでしょうか。ムースの土台のメレンゲと飾りのフランボワーズも良いアクセントになっています。

今回、3つのケーキを食べましたが、どれもハズレがありませんでした。アボンドンス=芳醇という名が示す通り、厳選された素材と優れた技術力と美的センスにより生まれるケーキは本場フランスのケーキってこんな感じなのかと思いを馳せてくれます。ケーキの姿形も江戸前の寿司と合い通じる美しさがあります。神は細部に宿るでしょうか。

宝石箱ですね、ここまでくると


軽めのふんわりとした口どけの良いケーキが好きな人には向かないかもしれませんが、しっかりとした味わい深いケーキや洋酒やたっぷりのフルーツに頼らないシンプルでいながら濃密なケーキを追い求める人にはツボにはまるかと思います。

このお店のパティシエ、かなりのこだわり派のようで、普通のケーキ屋さんでは定番のシュークリーム、ショートケーキ、プリンはお店に並べないとか。それよりもオリジナリティ溢れる本場のケーキで勝負ということでしょうか。このような姿勢って私は大好きですね。他のケーキ屋さんが大勢来店するのも納得できます。

焼き菓子も充実しています


また、今回は食べませんでしたが、マカロンやフィナンシェなどの焼き菓子も評判が良いようです。特にマカロンは小さめながらも味わい深い本場の味だそうです。私はマカロンファンではないのでなんともいえないのですが・・・。

それから、このお店はケーキと同様にお店自体もスタイリッシュです。フレンチブルーを大胆に取り入れてケーキ屋というよりもジュエリーショップのような感じです。ショーケースも宝石か時計をいれるのにふさわしい感じですし、焼き菓子などが飾れている壁面もお洒落です。この辺りも大人っぽい感じ満点ですね。

フレンチブルーが鮮やかです


このケーキ屋さん、私の住む静岡市からはちょっと遠い場所にありますが、浜松方面へ出掛けた場合は寄り道したいスポットになりました。お店のHPもお店同様にスタイリッシュですし、季節毎に発売されるケーキにも食指が動きます。次回はパティシエと色々とお話をしてみたいですね。

P.S.年末年始は休まず営業するそうです。


アボンドンス

浜松市中区住吉2-14-27(興誠高校、聖隷浜松病院近く)
053-473-8400 10:00~20:00 火曜日、第3水曜日休み


この記事へのコメント

kage

またまた

またまた、美味しそうなお店を紹介してくださってありがとうございます。
年末年始も営業するなんて、素晴らしい!
浜松まで行くチャンスがあったら、是非寄ってみます。

Posted at 09:01:11 2007/12/24 by スガピー

この記事へのコメント

kage

スガピーさん、毎度どうも。
このお店、青空きっどからも車で5分くらいですので行きやすいですよ。浜松方面は今まで余り開拓していないので、これから色々なお店に挑戦したいと思います。スガピーさんも良いお店の情報がありましたらよろしくお願いします。

Posted at 20:58:48 2007/12/24 by SUZY(メンカタ)

この記事へのコメント

kage

おいしそうですね!
浜松は、月1回くらい行くので、次回行ってみたいです。
うなぎ屋の他は、先日行った、とんかつ屋(「幸楽」だったかな)くらいしか知らない私です。

Posted at 22:28:43 2007/12/26 by MY FOBORITE FOODS & THINGS

この記事へのコメント

kage

FOBORITE FOODS & THINGS さん、はじめまして。これからもよろしくお願いします。
浜松は静岡よりも飲食関係の懐が深いように感じています。色々なお店があって探検のしがいがあるように思います。今回のお店も行ってみてくださいね。

Posted at 06:04:43 2007/12/28 by SUZY(メンカタ)

この記事へのコメント

kage

数年前からスイーツにはまってしまい、チョコレート(ショコラ)の世界からケーキの世界へと幅も広がってきて、色々探しているうちに、ここにたどり着きました。
これまでは、月に1回ほど東京に出る事があり、以前から気になっていた「イデミ・スギノ」という人気のケーキ屋さんに行ってきたのですが、とにかくすべてのケーキの美しさには驚きました。ツルツルのピッカピカといった感じで、形も完璧に美しかったです。
そんな事から、浜松・浜北近辺で素敵なケーキがないものかと探していたところ、こちらで紹介されている「アボンドンス」を見つけ、早速行ってきました。
「イデミ・スギノ」程ではありませんが、確かにケーキは綺麗です。それから美味しいです。5種類ほど購入しましたが、ムース系?が多かったです。フワフワッといった感じが良いですね。ちょくちょく行ってみたいお店です。それから、お店のお嬢さん(フランス人?)でしょうか?購入したケーキを直接手渡してくれました。なんか嬉しかったです。今度は、「メルシーボク」って答えようと思っています。

Posted at 21:39:31 2008/07/05 by オールージュ

この記事へのコメント

kage

オールジュさん、はじめまして。これからもよろしくお願いします。浜松方面は余り出かけないのでお店の開拓が進んでいないので、これからできるだけ行こうかと思っております。良い店がありましたら教えてくださいね。
イデミスギノ、私も東京へ行った時に寄ったことがありますが、「ケーキはアートだ!」と思えるほど美しくおいしいものでした。さすが東京は食文化の中心だなと思いました。
アボンドンスは、シェフのフランス人もきさくで良い人などで気軽にケーキ談義に花を咲かせば良いと思います。

Posted at 22:26:47 2008/07/05 by SUZY(メンカタ)

この記事へのコメント

kage

アボンドンス

金曜に行ってきました。
そのうち記事にしますので、見てみて下さい。

Posted at 12:48:57 2008/07/06 by MY FOBORITE FOODS & THINGS

この記事へのコメント

kage

MY FOBORITE FOODS & THINGS さん、まとめのレスで失礼します。ケーキ屋さんも増えてきてその店の特徴が出るようになってきたのは消費者にとってはうれしいことですね。マジックとこちらのお店に比較などブログを楽しみに待たせていただきます。これからもよろしくお願いします。

Posted at 05:51:12 2008/07/07 by SUZY(メンカタ)

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。