2005 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2005 10

スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つかもと@藤枝市

kage

2007/12/09 (Sun)

懐かしの鳥モモ焼きを見直そう! つかもと

もうすぐクリスマスです。家族でささやかにパーティーなんて時に昭和、それも3丁目の夕日的な時代には鳥の骨付きモモ焼き、ローストチキンとバタークリームのケーキが定番でした。白ヒゲおじさんの店が田舎に進出する前の話ですが・・・。

けっこう肉厚で大きめです


そんな懐かしい鳥の骨付きモモ焼きをはじめ、から揚げや手羽先などの鶏肉のお惣菜が豊富に揃うのが藤枝と岡部町の境にあるつかもとです。支店が静岡市葵区の庶民派商店街の雄、駒形通りにあります。鶏肉だけの惣菜屋としては立派な店構えだけをみても、いかにこのお店が近隣住民の支持を受けているかがわかると思います。

看板商品のローストチキンはモモ肉で1本280円程度、胸肉で260円程度です。これは重さによって日々値段がちょっと変わるそうです。この変化する値段とモモと胸の両方揃えてあるのはさすが専門店ですね。ここはやはりモモ肉でいってみます。レンジでちょっと温めてからオーブントースターでパリッとさせます。ジワジワと脂が染み出てきたら完成です。先っぽにアルミ箔を巻いてからかぶりつきます。


この大量なチキンが待ってますよ


久しぶりの鳥モモは、昔ながらの味です。これは大事なことで、子供の頃おいしく食べていたものを今食べてみてもおいしく感じることって少ないんですよね。これは舌が変化したり経験値が上がっているからでしょうが、つかもとの鳥モモの場合はがっかりすることなく「うん、こんな感じだったよな」と、なるわけです。

具体的には、味付けはけっこう濃い目です。皮はパリッと甘辛く、その下の肉はムッチリと柔らかく、その好対照が食を進めてくれます。やはりこれは、お上品に食べるものでなくガシッガシッとかぶりつきに限りますね。それも熱いうちに一気に。

おすすめの手羽元です


こちらの店で私が好きなものに手羽元のニンニク風味焼きがあります。ビールのつまみにぴったりな大人向けの惣菜です。100g168円で、2~3本で100gですからひとり200gも食べれば十分でしょうか。

手羽元は、鳥モモに比べて辛めの味付けで塩コショウも効いています。そして醤油タレ味でなくニンニクがほのかに感じられているのが良いですね。ちょっと小さめで肉の量も限られていますが、歯応えと肉の食感がたまりません。こちらも骨周りの肉がおいしいので最後までしゃぶりついてしまいます。

手羽先もいけますよ


鳥肉惣菜の定番、手羽先ももちろんあります。値段は手羽元と同じです。こちらの味付けは甘めの醤油タレ味でしっかりと染みています。こちらはご飯のお供でもお酒のお供でも大丈夫です。臭みもなく手羽先ファンにお勧めできる一品です。下手な焼鳥屋や居酒屋のものよりもイケると思います。

肉団子もありますよ


それから土日限定の砂肝とレバーを甘辛く煮込んだ物や、鳥肉料理の定番中の定番の空揚げもあります。今日は、鶏肉団子を買ってみました。
鶏肉団子は1本140円です。見た目はつくねっぽいですが、鳥肉よりもごぼうやニンジンなどの野菜の味が勝っている感じがして私は今一歩でしたね。まぁ、これは私がナンコツの細かいのが入っているようなムッチリした歯応えがあるような鶏肉団子が好みだからかもしれません。こちらのものなら鍋物などに入れてもいけるかもしれません。

このお店、鶏肉惣菜のお店ですが、焼鳥がありません。どうしてかわかりませんが、それだけロースト系の惣菜に自信があるのでしょうか。確かにどの惣菜を食べてみても普通の肉屋さんの片隅で売っている惣菜よりも一頭地を抜く味付けと仕上がりです。これは素材の良さ+専門店の焼き方からくるものでしょう。お値打ちな値段設定もありがたいです。
それから改装なった本店はもちろんのこと、駒形通りのお店も清潔でお店の人の接客も良く気持ちよく買い物ができます。この辺りのポイントも見逃せないですね。

本店は改装してきれいになりました


鶏肉のお惣菜というと今ではスーパーの惣菜コーナーやデパ地下の鳥肉惣菜店で買うことが多いと思いますが、たまには専門店で買ってみて味の違いを確かめてもよいと思います。志太地区の人は藤枝の本店、静岡地区の人は駒形店が待っています。夕方には売り切れの商品が多くなるので注意が必要です。


つかもと藤枝本店

藤枝市横内1072-1(高砂殿、藤枝BP潮IC近く)
054-641-5876 9:00~18:00 月曜休み(クリスマス除く)

つかもと静岡駒形通り店

静岡市駒形通5-4-5(駒形通り商店街)
054-272-4616 9:00~18:00 月曜休み(クリスマス除く)

この記事へのコメント

kage

紹介して下さって光栄です。

さすがはメンカタさんですね。私が伝えたいことを全部書かれてしまうなんて最高ですよ。
クリスマス用の予約をしてこいと妻にしつこく言われて腹が立ちましたが、グッと我慢して近々行ってきます。

Posted at 23:03:46 2007/12/09 by スガピー

この記事へのコメント

kage

スガピーさん、毎度どうも。つかもとの紹介はスガピーさんが最初ですから、こちらは追っかけ補足ということで。つかもとは個人店ならではの細やかさと真面目さで頑張っているので、ひとりでも多くの人にあのおいしい鶏の魅力を味わってほしいものですね。

Posted at 05:34:53 2007/12/10 by SUZY(メンカタ)

この記事へのコメント

kage

なかなか 買いに行けないんですが
早く静岡店に行きたいと思っています。
オフ会で食べた味が忘れられません。

Posted at 09:39:54 2007/12/11 by Hearts@室長

この記事へのコメント

kage

室長、寒い時期になりましたので風邪にはご注意ください。
アウトドアオフでのつかもとの惣菜の評価は高かったですね。つまみにも良いし料理の素材にもなるし、もちろんご飯のおかずになりますし・・・と良いことばかりのような気がします。

Posted at 21:59:25 2007/12/12 by SUZY(メンカタ)

この記事へのコメント

kage

駒形店にはよくお世話になっています。ここは私も美味しいと思います。
ところで、藤枝店でのネックの入手性はいかがですか?ちょっと脂っこいのですが、あのシコシコの食感と旨味が忘れられないのです。駒形店には滅多に出回らないとのことでまだ2回しか買えていません。藤枝にあるなら遠征したいです(笑)。

Posted at 00:54:00 2007/12/21 by 麺シロウ

この記事へのコメント

kage

麺シロウさん、はじめまして。これからもよろしくお願いします。つかもと、専門店だけにおいしいですよね。
つかもとでネック(せせり)、まだ見たことありませんね。いつも夕方行くことが多いからでしょうか。この辺りはスガピーさんの方が詳しいかと思います。もしご覧になっていたらフォローお願いします。

Posted at 21:54:25 2007/12/21 by SUZY(メンカタ)

この記事へのコメント

kage

つかもと

>メンカタさんこんばんは。
麺シロウさん、藤枝店ではネック売ってますよ。でも、手に入るのは午前中かな?レバーと砂肝の合わせは日曜日に売ることが多いので、ネックも日曜なら購入できる可能性が高いと思います。

Posted at 20:35:59 2007/12/22 by スガピー

この記事へのコメント

kage

スガピーさん、さっそくのご返事ありがとうございました。
やはり希少な部位は午前中に無くなってしまうのですね。午前中に買ってお昼に食べるか夜の晩酌に備えるかのどちらかでしょうか。今日、明日は1年で一番の書きいれ時でつかもとはてんてこ舞いでしょうね。

Posted at 10:56:22 2007/12/23 by SUZY(メンカタ)

この記事へのコメント

kage

メンカタさん、スガピーさん、情報ありがとうございます。
日曜の午前中ですね!年内は無理なので年明けに藤枝店に行ってみます。
今日は丸ごとのローストチキンを食べました。

Posted at 01:24:23 2007/12/25 by 麺シロウ

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。