2017 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 07

スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金とき@静岡市葵区、きしばた@榛原郡吉田町

kage

2008/02/24 (Sun)

カツカレー対決! 金ときvsきしばた

今回から始める勝手に対決シリーズ。1回目はカツカレーです。カツカレーは女性よりも男性に圧倒的に人気のあるメニューではないでしょうか。それはとんかつとカレーという人気のメニューが一度に食べられてボリュームがあるからでしょう。そんな男のメニュー、カツカレーの中でも特色のあるものを出すお店の対決をしたいと思います。


金ときの遠山カレーです


1軒目は、静岡市葵区の「金とき」の遠山カツカレー、2軒目は吉田町のカレー専門店「きしばた」のドライカツカレー、略してドラカツです。どちらもB級感満点ですが、常連客を引き付ける魔力を持っているようです。

金ときは、静岡の郊外、新伝馬にあります。市街地から安倍口団地へ向う街道沿いです。建物といい内装といい、街場の気軽な食堂、洋食屋さんという雰囲気満点です。お店のモットーは手頃な価格でおいしくてボリュームたっぷりといったところでしょうか。このお店の願い通りに昼も夜も若い男性、特にガテン系の人を中心に人気があります。チェーン店のファミレスではけっして味わうことのできない手作り感、ほんわか感に溢れています。

このキッチュな看板が泣かせます。


今回の遠山カツカレーは、普通のカツカレーの大盛り版で、裏メニュー扱いになっていますが、お店の人にお願いすれば大概作ってくれるようです。この遠山カツカレーの特徴は圧倒的なお値打ち感、コストパフォーマンスの良さです。そしてカレー好きも満足させるカレーのおいしさです。お店が付けたこのメニューのキャッチフレーズは「正義の力」です。

さて、実際に遠山カツカレーを目にするとそのボリュームに少々たじろいでしましますが、おいしいので完食は男性ならば可能だと思います。カツはちょっと薄めのものが2枚のっています。2枚で200グラム近くはあるのではないでしょうか。カツだけで食べてもおいしいのはさすが洋食屋さんならではですね。

カツの脂身がカレーと良く合います。


このカラリと揚げたカツに掛かっているカレーもピリリと辛めでなかなか本格的な奥が深い、具が解けて渾然一体となったタイプです。このカレーをさらにおいしくするのが店オリジナル?のソースです。詳しくは、室長のブログを参照してみてください。

この遠山カツカレーは、白いご飯+カツ+カレールー、さらにソースという王道的カツカレーの楽しさ、おいしさを満喫できます。ご飯+カツ+カレーと楽しんでも良いし、ご飯+カツ+ソースでカツライス的に楽しんでも良いし・・と一度に何度も楽しめます。これで漱石さん1枚で足りるのはうれしい限りです。

対するきしばたは、吉田町の150号線沿いにあります。周辺はご多分に漏れずチェーン店の飲食店が跳梁跋扈しておりますが、昔から常連さんを中心に根強い人気を誇っています。特に場所柄かサーファーなども榛南に行ったらこの店のドラカツを食べなければという人もいるくらいです。またネットでの書き込みが多いのもファンが多い証拠でしょう。

カレー屋のシンボルは黄色ですね


こちらのお店は、コの字型のカウンターだけのスタンド形式です。ササッと入ってササッと食べるといった感じです。こちらのお店も懐かしさ溢れる感じですね。こちらのお店も男性に人気があります。

きしばたは、カレー専門店ですから辛口、中辛、甘口の中からルーを選ぶことができます。さらに大盛りとその上の特盛りまであります。今回は「ドライカツカレーを辛口で」という注文の仕方をしましたが、常連さんは「ドラカツ大盛り、甘口で」という短縮系でする人が多いですね。

これが噂のドラカツです


ドラカツとは、ドライカレーの上に揚げたてのカツを乗せた上にカレールーをさらに掛けたおいしさ3段重ねの、ある意味おいしさ3重奏的な欲張りメニューです。ちょっと長崎のトルコライス的なおもしろさと、他の店ではなかなかお目にかかれないオリジナリティ溢れる秀逸な一品だと思います。

ドラカツを解剖してみると、ドライカレーは、炊き込み系ではなく焼き飯系のカレー粉を入れてその場で炒めて作るものです。タマネギのシャキシャキ感が残るもので、カレールーを掛けるために薄味になっています。カツは、薄めのもので、金ときに比べるとカラリ度は低いようです。カレールーはこちらも野菜は溶けているもののポークがチラホラと入っているのはうれしいですね。味はさすがカレーショップだけのことはあって本格派です。

カツは薄めです


こちらは、遠山カツカレーと違って、色々な楽しみ方は余りできませんが、速攻完食系のおいしさに溢れています。カツカレーは白いご飯という固定観念をひっくり返すとは言いませんが、ドライカレーのカツカレーもありなんだなと納得させるものがあります。こちらも漱石さん1枚でおつりがきます。

さらに、このお店にも裏メニューがあります。それはドラポーク。カツの代わりにポークソテーが乗っているもので、こちらの方があっさりとしていて合うという人も多いようです。

しかし、カツとカレーって本当に合いますね。フライ物はカレーに合いますが、特にトンカツは豚肉の脂身の甘さとカレーの辛さの好対照さが食欲を増進させるのだと思います。やはりヒレカツよりもロース、それも脂身が適度に入っているものが合うのだと思います。そうすると、とんかつ専門店なんかよりも洋食屋やカレーショップの方が安くてなおかつ旨いものが食べられる可能性が高いのかもしれません。まぁカロリーは高いのは疑いようがないので注意が必要ですが・・・。

と、今回はカツカレー対決をしてみましたが、どちらも個性溢れるメニューで甲乙つけがたいですね。気分や場所で食べ分けるのが良いと思います。どちらの店もチェーン店のカツカレーではけっして味わうのできない満腹感と満足感を感じられると思います。


金とき

静岡市葵区新伝馬3-23-26(狩野橋近く)
054-271-8897 11:00~14:30 16:30~21:00 金曜休み


カレーショップきしばた

榛原郡吉田町住吉701-5(吉田町役場近く)
0548-32-0011 11:00~20:00 木曜休み(祝日営業)

この記事へのコメント

kage

この企画、ビンゴです!

いやぁ~、今回も私の琴線にびんびん響きましたよ。金ときさんは昔、北部体育館の帰りに寄ったことがあります。
きしばたさんは最近行ったばかりなのですが、中毒症状が出て今も無性に食べたくなります。

Posted at 21:26:37 2008/02/24 by スガピー

この記事へのコメント

kage

スガピーさん、毎度!
今回の記事を書くにあたりきしばたさんをネット検索したところ、多くのブログに取り上げられており、その人気の高さに驚きました。やはり安くておいしくてオリジナリティあふれる食べ物って、チェーン店隆盛の現代にあっても生き残れるのですね。昨日行った磐田の「いこい」という懐かしい系のラーメン屋さんもすごい人気、行列でした!

Posted at 05:51:56 2008/02/25 by SUZY(メンカタ)

この記事へのコメント

kage

初めまして、いつも更新を楽しみにしています。

「金とき」さん、いいですよねぇ~。

実は小学校の頃のクラスメイトの実家なので、ドキドキしながら読ませてもらいました。

当時から気取らない雰囲気で頑張っていたお店で、メニューも豊富。味も満足。

これからも頑張って欲しいですねぇ。

それにしても、読んでいて思わずお店に行きたくなる表現力に「拍手」をポチッとな

Posted at 09:28:37 2008/02/25 by Odeko

この記事へのコメント

kage

Odekoさん、はじめまして。いつもご覧いただいているようで本当にありがとうございます。
金とき、ホッとできるお店ですよね。いつまでも庶民の味方でいてくれるよう応援したくなる稀有な店だと思います。

Posted at 21:00:36 2008/02/25 by SUZY(メンカタ)

この記事へのコメント

kage

おお~
やりましたね。金ときVSきしばた
私的には 7対3で金ときの遠山カツカレーですね
たまに無性に食べたくなります。
きしばたファンの方には申し訳ないです。

Posted at 12:19:25 2008/02/26 by Hearts@室長

この記事へのコメント

kage

室長、記事の中にブログをリンクさせていただきましてありがとうございます。
金ときのカレー、私も食べた時に本格的なのにびっくりしました。そしてあのカツの量。あれで千円以下は本当にお得だと思います。
金ときは特テキライスが有名ですが、遠山カツカレーを多くの人に食べてもらいたいですね。

Posted at 21:16:39 2008/02/26 by SUZY(メンカタ)

この記事へのコメント

kage

先日はリンクありがとうございました。

つい最近、きしばたさんに行ってきました。今までに無い感じで、はまってしまいそうです。

金ときさんも興味があります。
是非、遠山カツカレーを食してみたいです。

Posted at 00:13:19 2008/03/04 by 空パパ

この記事へのコメント

kage

空パパさん、こちらこそよろしくお願いします。
金ときも一度行ってみてください。ボリュームにびっくりすると思います。きしばたとか金ときとか安くておいしいお店にはこれからもがんばっていってもらいたいものですね。

Posted at 05:51:53 2008/03/04 by SUZY(メンカタ)

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。