2017 08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 10

スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

支那そば わさらび@沼津市

kage

2008/03/09 (Sun)

限定ラーメンに注目! 支那そばわさらび

星の数ほどある食べ物の中で「限定もの」に力を入れているのはラーメン業界ではないでしょうか。県内のラーメン屋さんでも多くの店で限定ラーメンを出しています。特に沼津市の「わさらび」は2ヶ月に1度の季節限定ものや週末限定もの、夕方限定ものなどいつ行っても限定ものを食べられる意欲的かつ稀有なお店だと思います。

柑橘系のさわやかさが良いですね


どうしてラーメン屋さんには限定ものが多いのか? 私なりの解釈は、ラーメンが発展途上の食べ物であることや、ラーメンという食べ物は枠、縛りがなく自由なこと、店主の多くが他業種から参入してきて意欲的なこと、主な食べ手が若い人が多いので面白がりやオリジナリティを求める事、そしてなによりラーメン業界の競争が厳しいこと・・・でしょうか。色々なファクターがあるのでしょうが、通常メニューの他に限定ものがあるというのはうれしいことです。

しかし、限定ものがあるといってもそれは基本・土台がしっかり出来てからの話です。その点、この店は大丈夫です。限定ものがなくてもちゃんとやっていけるお店だと思います。最初に訪れた時は、私が醤油、相方が塩味を選びました。どちらも支那そば、無化調を謳っているお店ならば外せないですからね。

基本の醤油味です


まずは、醤油。かつお節や昆布などの海のものと鶏ガラなどの野のもののWスープがよくまとまっています。醤油の角も取れて丸くなっていてスープにこくと深みを与えています。脂も適度で、これならばさっぱり派の私にも十分にストライクでした。麺も全粒粉を入れた独特なもの。小麦の良さを生かしたおいしいものです。

塩もなかなかのものです


対する塩は私たちにはちょっとしょっぱかったですね。もう少し塩を抑え目な方が好みですが、難しい塩味をここまでまとめているのはなかなかのものではないでしょうか。醤油も塩にも共通のトッピングであるバラ肉のチャーシューですが、これがなかなかのものです。とろけるのは当然のことですが、豚肉本来の旨さが生かされています。これは伊豆の熱川ポークを使っているとのことで、何事にも吟味を重ねる店主の面目躍如といったところです。


さて、いよいよ限定ものの紹介です。と、いっても2回しか食べていないのですが・・・。この店で初めて限定ものを食べたのは昨年の5,6月限定の「ニューサマーオレンジのつけ麺」でした。これは、店主が以前お店を出していた東伊豆の特産品である夏みかんの一種であるニューサマーオレンジの酸味とさっぱり感を最大限に生かした梅雨時期向けの限定ものでした。予備知識なくこのメニューを初めて見た人は半分に切られたニューサマーオレンジと絞り器にびっくりしてしまうのではないでしょうか。

オレンジ半分がびっくりです


ジュースのように絞り器で果汁をたっぷりとつけ汁に入れると、柑橘系独特の香りにクラッとしてしまいます。この酸味にあわせてあるコクがあるのにさっぱりとでしゃばらないつけ汁も秀逸です。実に計算されています。さっぱり好きな人には受ける味だと思います。ラーメンと柑橘系というちょっと考えるとミスマッチの感もしますが、柚子もあるのだからオレンジもあってよいのではないか?と発想を転換でなくて進めていって、それをおいしいものに進化・昇華させる技量は流石という他ありません。

前回食べた1、2月限定の「鴨ロースのつけそば」もなかなかの一杯でした。日本そば屋の鴨南蛮を彷彿とさせるラーメン版鴨南蛮と言ってもよいと思います。かつお節が効いた汁に鴨のコクと鴨の脂で焼いたネギの旨さがほどよく染み出ていて、普通の醤油ラーメンのものよりもおいしく感じました。ただ残念だったのは鴨ロース肉。なんだかハムのような感じでしたが、他の人のブログを読むと段々と改良されておいしくなっていったとか。この辺りの研究熱心な店主ならではのことだと思います。麺は相変わらずのおいしさです。この麺の旨さは県内でも有数ではないでしょうか。

鴨つけそばです


私は、これだけしか食べていないのですが、ラーメン好きな人やラーメンメインの方々は2ヶ月に一度更新される限定ものは必ず食べるのはもちろんのこと、その味の変化を楽しむ方が多いようです。寒い時期には体が温まるカレー味のものや、辛いつけ汁のもの、夏にはトマトを使ったものなど季節に合わせて出したり、麺のおいしさを追求した幅3センチもあるような幅広なつけ麺など店主のアイデアと技術を生かしたものを出し続けています。

これらの限定ものは、キワモノになりやすいこともありますが、このお店のものは十分にレギュラーメニューになるような完成度の高さを持っていると思います。まぁ2回しか食べていない者の意見ですが、他の方のブログでもおおむねそのような意見が多いですね。限定ものを出し続ける労力はただお金を払って食べるだけの者には計り知れないものがあると思いますが、できるだけ続けていってもらいたいものです。ラーメン後進県と言われている静岡県のラーメン業界に一石を投じつづける姿勢には感服します。

和風なたたずまいです


伊豆稲取から東部の中心地、沼津に進出してきてから1年。すでに沼津の老舗の風格を持つようになってきたような感じさえします。ラーメン好きな人はもちろんのこと、ちょっと変わったラーメンを食べたい方、限定ものに弱い方に一度尋ねてもらいたいお店です。私は限定ものはもちろんのこと鶏白湯スープのもの、さらに人気のあるカレーも食べてみたいですね。


支那そば わさらび

沼津市花園町8-1(ジーンズショップOSADA近く)
11:30~14:30 17:30~22:00(いずれもスープがなくなり次第閉店)
月曜日、第2・第4火曜日休み(月曜日が祝日の場合は昼のみ営業)

この記事へのコメント

kage

素晴らしい分析です。

以前はありがとうございました。
ラーメンネタが来るまでコメントを我慢していました(笑)
こちらの「わさらび」さん、良いですねえ。
近ければもっと行きたいお店です。
全てを1人でこなしているので時間が掛かりますが、待つだけの価値があるお店ですね。
とくに風味のある麺が好きです。
東京へよく食べ歩きに行くそうで、こういったお店で静岡県を盛り上げてもらいたいです。

Posted at 17:37:04 2008/03/09 by actionscene

この記事へのコメント

kage

私も好きです!

私も好きなお店です。限定は「カレー」しか食べていません。定番もまだまだ未食が多いので行く度に迷ってしまいます。
もっと近ければいいんですが…

今日、金ときでカレー食べました。例のカツカレー美味しかったです。

Posted at 19:14:07 2008/03/09 by スガピー

この記事へのコメント

kage

actionsceneさん、コメントありがとうございます。
わさらび、限定ものに関しては藤枝の伊駄天と争うような感じの意欲的なお店だと思います。ひとりで色々と大変かと思いますが、これからも頑張ってほしいお店ですね。
P.S.アクションさんのブログ、リンクさせていただいてよろしいでしょうか?

Posted at 20:00:47 2008/03/09 by SUZY(メンカタ)

この記事へのコメント

kage

スガピーさん、毎度どうも。私はカレー系のものを食べていないので次回は食べてみたいですね。
今日は、静岡市千代田の「とりめしや」の親子弁当を食べて満足、満腹になりました。

Posted at 20:07:33 2008/03/09 by SUZY(メンカタ)

この記事へのコメント

kage

ありがとうございます。

東部のラーメン店は勢いがあるなあと思います。
やはり関東圏に近いから違うのでしょうね。

リンクの件、こちらこそよろしくお願います。
昔から拝見していたメンカタさんにリンクしてもらうなんて、なんか嬉しいです。

Posted at 20:54:19 2008/03/10 by actionscene

この記事へのコメント

kage

リンクご了解いただきましてありがとうございます。
確かに静岡県の場合、東部は首都圏の影響を受けていますし、西部は名古屋の影響を受けてラーメン文化が発達していますね。それにしても中部地方、特に静岡市は酷いです。政令指定都市が聞いてあきれる状況です・・。

Posted at 05:01:52 2008/03/11 by SUZY(メンカタ)

この記事へのコメント

kage

限定が多いと通いたくなりますよね
といっても、まだ私は「わさらび」未食なんで
早く食べてみたいお店です。

Posted at 08:59:56 2008/03/11 by Hearts@室長

この記事へのコメント

kage

室長、毎度どうも。
今回、この記事を書くにあたりググってみたら、室長の放浪記がなくてちょっとびっくりしました。東部方面は魅力的なお店がありますから仕方がない点もありますが、限定ものが評判が良いときに一度是非。

Posted at 04:56:51 2008/03/12 by SUZY(メンカタ)

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。