2017 06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 08

スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いこい@磐田市

kage

2008/09/21 (Sun)

ラーメン好きのオアシス!? いこい

暑さ寒さも彼岸までということわざがありますが、秋の気配が感じられるようになるとラーメンが段々と美味しく感じるようになってきます。今回の「いこい」は磐田市にあって、昔から老若男女に愛されている隠れた名店だと思います。

ラーメンといったら醤油でしょ

最近のラーメン界は若いオーナーが起業した新興勢力が注目を集めていますが、どっこいどこの町にも昔から地元民に愛され続けているラーメンの老舗が頑張っています。それは中華そば屋だったり中華料理屋だったりラーメン専門店だったり・・と色々ですが、手頃な値段で外食の楽しみを満たしてくれているのはラーメン好きだけでなく誰にとってもありがたいことだと思います。

こちらのお店は磐田駅からちょっと離れた工場と住宅と田園が混在した場所にあります。店構えはけっしてきれいとはいえませんが、風格というかどこかやるのではないか?と期待を持たせるオーラがあるようにも感じます。看板や店構えだけが立派な店よりも味が肝心なのは味ですからね。

昭和の香りがします

店内も歴史を感じることができます。 L字型のカウンターと小上がり、そして土日などの混雑するときには自分の家の居間なのか奥の座敷を開放してお客さんをさばきます。最初に訪れたときは開店早々に満員になって行列が出来ていました。お客さんは家族連れから男性のひとり客、カップル・・・と様々です。

このお店のお勧めは「味噌!」という人もいれば、「塩がうまい!」という人、「ギョーザも侮れない」「醤油も懐かしい感じがします」と、これまた人それぞれのようです。この理由は、どのメニューも一工夫あるというか、それぞれに特徴があるからだと思います。これもあってか家族連れがきてもそれぞれが好きなメニューを持てる理由なのかもしれません。

味噌ラーメンですよ

最初の訪問では「味噌ラーメン」と「タンメン」「餃子」を注文してみました。味噌ラーメンは、白味噌ベースでしょうか。モヤシと挽き肉だけのシンプルさが今となっては新鮮に写ります。さて、スープを一口飲んでみると最初に感じるのは、にんにくのガツンとくる香りです。。追いかけてくるのは味噌と脂の混じったコクと旨さです。やけどするほど熱々なのはうれしい限りです。

麺は昔ながらの懐かしいタイプですが、程よいちじれ具合がスープとよく絡みます。そして味噌は太麺という常識を打ち消す細麺でも不思議とマッチしています。トッピングの具はモヤシのシャキシャキ感がグッドです。このお店のラーメンの特徴はどれにもモヤシが使われていることです。店によってはモヤシが臭くてラーメンを台無しにすることがありますが、このお店のものは新鮮さとヒゲを取るなどの下ごしらえを丁寧にしているからか、ラーメンの具として良い手助け、アクセントになっています。

タンメンです

タンメンは、もちろん塩味ベースです。こちらは味噌とは打って変わって端麗系のあっさりとした仕上がりになっています。さすがに人気の塩味スープです。もう少しダシが出ていても良いくらいですが、タンメンのキモである野菜炒めの甘みを考えるとこれくらいが良いのかもしれません。このスープ、このお店のファンであるアクションさんによると夜の方がおいしくなっているとか。今度は夜の部で楽しんでみたいですね。

ギョーザですよ

遠州地方の昔ながらの店で忘れてならないものに餃子があります。このお店は280円というお値打ち価格です。これなら気軽に注文することができます。おいしいとの前評判で期待していたのですが、開店早々なのか焼き上がりが甘く、我が家の好きなカラリとした焼き上がりではなかったのが残念でした。味はこれまた浜松餃子特有のキャベツが主体のあっさりとしたもので、ラーメンのお供としては丁度良いですね。

2回目の訪問も開店前に到着しましたが、さすがに30度を越す夏では開店前の行列はありませんが、それでも店を出る頃には満員になっていたのはさすがです。夏場に来るのは常連さんが多いのか「タンメン肉多め」とか「味噌ラーメン野菜多め」「塩麺固めと炒飯」・・・と、メニューも見ずに注文する人が多かったですね。今回は、前回一番気に入った「味噌ラーメン」と「醤油ラーメン」と「炒飯」を頼んでみました。これだけ頼んでも2千円しないのですから安いものです。

醤油ラーメンは、昔ながらの姿、形をしています。こちらも塩と同様に透明感があります。が、ごく普通の感じです。味噌のインパクト、塩の完成度に対すると、私の評価は落ちますが、それでも他の店と比べると平均以上の出来だと思います。トッピングの雄、チャーシューは老舗には珍しいバラ肉の巻き巻き系です。最近はこれを出す店が多くなってきましたが、オヤジとなった今は少々辛いものがあります。おいしかったのですが・・・。

炒飯もいけますよ

ラーメン屋さんの炒飯は、ラーメンと比べれるとイマイチな店が多い中、この店ものは、ラーメンと一緒に頼むサイドオーダーとしてだけでなく、これだけを目的に訪れても良いくらいのおいしさ、完成度を持っています。ネギ、卵、チャーシューの切れ端・・・と、当たり前のものを当たり前のように作っているだけなのですが、抑え目な塩加減と油加減が気に入りました。

炒飯というと、本格派中華料理屋のパラパラとしたものが最高とされていますが、このお店のしっとりとしたものも味わいがあってなかなかのものだと思います。その理由のひとつに丁寧な仕事振りがあると思います。これはラーメンも同じなのですが、炒飯と餃子担当の親父さんとラーメン担当の奥さんがそれぞれ分担して、混雑していても1人か2人分づつしか作りません。そして黙々と真剣なまなざしで作り続けているのです。このようなお店ですと和気あいあいとしたほのぼのとした店が多いものですが、ピリリとした緊張感が厨房の中にあるのです。この風景は流行りの新進気鋭なラーメン屋さんには多いものですが、この手の店では貴重だと思います。

価格がうれしい限りです

と、このお店、外観をみた限りでは昔ながらのごく普通の出前をやっているようなラーメン屋さん然としていますが、食べてみると人気のあるのが頷ける完成度をどの品物を持っている上に、コストパフォーマンスは最高の部類に入ると思います。近所の人はもちろんのことラーメン屋さん巡りをしている人でも納得できる一杯に出会える店だと思います。


いこい

磐田市豊島465-1(大日精化東海工場、ユーストア上岡田店近く)
0538-35-1660 11:00~14:00 17:00~20:00 水曜休み

この記事へのコメント

kage

お待ちしていたレポです。
いやあ、紹介までしていただきありがとうございます。


さすが、メンカタさん、詳しいレポですね。
いつも醤油と塩系のどちらかなので、味噌は久しく食べていません、今度は味噌にします!
言うように、ここは好みのものが分かれるお店ですね。
でも、ここのチャーハンの高評価は自分も同じです。美味しいですよね。自分も好きです。


Posted at 00:01:21 2008/09/23 by actionscene

この記事へのコメント

kage

アクションさん、コメントありがとうございます。九州レポ、楽しく拝見させてもらってます。こちらとはレベルが違う感じですね。
いこいさん、近所にあったら月1で通うこと間違いなしです。本当に静岡市内にはおいしいラーメン屋さんないですから~・・・。

Posted at 06:30:42 2008/09/23 by メンカタ(SUZY)

この記事へのコメント

kage

行きたいなぁ

夏に行ったときに、臨時休業で振られました。塩が美味しいと聞いていましたが、味噌も食べてみたくなりました。

今度、西部へラーメン・餃子・チャーハンのツアーやりたいですね。

Posted at 19:28:02 2008/09/23 by スガピー

この記事へのコメント

kage

スガピーさん、毎度どうも。
西部地方へのツアー、アクションさんの案内でやりたいですね。特徴のあるお店から餃子専門店までよりどりみどりですから。

Posted at 06:05:11 2008/09/24 by メンカタ(SUZY)

この記事へのコメント

kage

いこいの澄んだ塩ラーメンのスープ・・・
ずいぶん食べていないんで 食べたくなりました。
スレ違いで申し訳ないのですが
やっと 新しいブログが立ち上がりました。
今度は少し違う感じでやりたいとおもっているんですが食べ物がメインなのはかわらないのでよろしくお願いいたします。
http://chearts.24.dtiblog.com/
前回のように相互リンクさせていただいてもかまわないでしょうか?

Posted at 23:00:01 2008/10/03 by Hearts(ハーツ)

この記事へのコメント

kage

Heartsさん、というより室長、ブログ復活おめでとうございます。待ってました!もちろんリンクOKです。さっそく貼らせていただきました。こちらもよろしくお願いします。
いこいさん、いろいろなメニューがあって楽しめますね。静岡ならばミックスがあと20年経つとああなるのかもしれません・・??

Posted at 04:45:08 2008/10/04 by メンカタ(SUZY)

この記事へのコメント

kage

ありがとうございます。
こちらからも 完了しました
これからもよろしくお願いします。

Posted at 07:31:05 2008/10/04 by Hearts(ハーツ)

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。