2005 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2005 10

スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恵比寿屋@富士市、よしむら@島田市

kage

2008/10/05 (Sun)

東海道鯛焼き対決! 恵比寿屋VSよしむら

朝晩はめっきりと涼しくなってきました。秋本番といった感じで暖かいものが益々おいしくなってきます。スイーツの世界で暖かいお菓子のひとつに鯛焼きがあります。今回は、鯛焼き目当てに毎日行列ができる人気のお店の対決です。

おまけ付きの鯛焼きですよ

この鯛焼き、庶民の味方、手軽なおやつ、職場や家へのお土産、日本の誇るファーストフード・・・と、老若男女誰でもが一度は食べたことのある和菓子です。この鯛焼き、ポピュラーなのに売っているお店ってそれほど多くないのが不思議です。専門店、屋台など限られているからこそ、あちこちのお店を比較したくなるとともに、人気のあるお店はどうしても行列ができてしまうのでしょう。

大きなお店です

1軒目は富士市の国道一号線からほんの少し入った場所にある恵比寿屋です。このお店、鯛焼きだけでなくお好み焼きや焼きそば、たこ焼き、かき氷なども商っている「総合おやつ処」といった感じです。驚くのはその大きさ。店構え自体はそれほどではないのですが、駐車場が20台以上は停められるほど広いのです。さすが自動車社会の静岡県だけのことはあると思うと同時にこのお店の人気のほどがわかります。

このお店の鯛焼きは赤と白の2種類があります。紅とは普通の小豆のつぶ餡で、白は白いんげん豆の鯛焼きです。カスタードクリームの鯛焼きを出す今風な店は多いですが、白いんげん豆のものを出す店は珍しいですね。値段は、赤が120円、白が150円です。昨今の諸物価の高騰により少し値上がりしたようですが、他のスイーツに比べてお値打ち感はまだまだありますね。なおこの店は食券制になっています。10個単位まであるのはさすがですね。

トロトロのあんこがうまいです

赤は、焼きたてをお店の中で食べました。鯛焼きは熱々に限りますからね。この店の鯛焼きの一番の特徴は、鯛焼きのおまけが付いていることです。これは以前紹介したわかつきでもそうですが、富士市では一般的なのでしょうか?? このおまけの部分、パリパリで良い箸休めになります。さて、味は皮は少々厚めでもったりとしていますが、あんこは良い具合に煮けています。出来たてはトロトロの状態で甘さも控えめでアッという間に完食してしまいました。これで皮がもう少し薄ければ言うことないのですが・・・。

白あんがいけてます

白は、家に帰ってから温めなおして食べましたが、白いんげん豆の上品さが良く再現されています。こちらはトロトロさよりも豆本来のおいしさを味わうためか、しっかりとした食感を残す感じに仕上がっています。小豆のあんこは、甘さというパワーを秘めていますが、白いんげん豆のあんこはさっぱりとした中から甘さがジワジワと攻めてくる感じです。小豆が直球とすると白いんげん豆のあんこは変化球とったところでしょうか。この白あん、私は赤よりも気に入りました。

もうひとつのよしむらは、店名よりもただ「鯛焼き屋」「島田の鯛焼き屋」として名前が通っているように島田市近郊ではかなり有名なお店です。現在は、本通りの一等地に大きなお店を構えていますが、5,6年前までは島田商業高校の近くで商売をしておりました。「○○ひとつでビル建てた」の伝説を持つお店でもあります。

この看板が目印です

このお店は、暑い夏も鯛焼きひとつで勝負しています。ひとつ、一匹120円の値段で常連さんは10個20個・・・と、大人買いしていきます。この日は行列なしに買うことができましたが、秋、冬の夕方になると10分、20分待ちになるほどです。どうしてここの鯛焼きはそれほど人を魅了するのでしょうか?

鯛焼きっておいしいですよね

それは「安くておいしいから」の一語に尽きるのだと思います。誰が食べても「鯛焼きっておいしいよね」「屋台やスーパーの前で売っている鯛焼とはちょっと違うよね」のような感想を持つと思います。直球勝負、ストライクど真ん中の味だと思います。こちらのものは、外観からもあんこが所々透けてみえるほどの皮の薄さが特徴です。

鯛焼きは、小麦粉を主原料とする皮と小豆を主原料とするあんこの2つから出来るシンプルな和菓子です。シンプルだからこそ、ごまかしの効かない材料の良し悪し、皮の配合、あんこの煮方、焼き方・・と、それぞれのものが高い次元で確立していないとおいしいものができないのではないでしょうか。こちらの鯛焼きはそれがちゃんと出来ているのだと思います。

黙々と焼き続けています

この日は、職人気質のオヤジさんが黙々と焼いているのをちょっと拝見したのですが、黒光りしている鯛焼き機を器用に扱って作り続けています。こちらのものは昨今主流の5連などの大きな金型でなく2連の小振りなものです。旧式なひとつずつ焼いていく「一本焼き」とはいかないまでもそれに近い手作り感があります。うなぎは「焼き一生」という言葉がありますが、鯛焼きもベテランでないと上手く焼けない伝統の味があるのではないでしょうか。

薄い皮が特徴です

さて、肝心の味ですが、薄い皮と上手に炊けているあんこのバランスが良い具合です。あんこの粘度も甘さも普通ですが、この普通さ加減が大事だと思います。万人向けと言ってしまえばそれまでですが、誰もが納得できる味に仕上げるのも大切ですからね。それから尻尾まであんこが入っているのはもちろんのこと、上品な鯛焼きの顔つき、黄金色の焼き色と見た目も食欲をそそります。

と、今回の鯛焼き対決、普通の小豆あんの鯛焼きに関しては島田のよしむらの方が気に入りました。対して富士の恵比寿屋は白あんが他にはないオリジナリティさでなかなかのものでしたが、お好み焼きなど他のものも扱っている関係からか若干見劣りしてしまった感があります。が、それでも平均以上のおいしさはあると思います。まぁ、どちらの店も近くに行ったならば寄り道して間違いないと思います。何個か買って、1個はお店の中かクルマの中で熱々を食べてみましょう!


恵比寿屋

富士市川成新町2(ヤマダ電機富士店近く)
0545-60-1636 9:40~18:30 月曜日休み

よしむら(島田の鯛焼き屋)

島田市本通4-20(ホテルルートイン島田駅前近く)
0547-37-2978 10:00~19:00 木曜日休み

この記事へのコメント

kage

まだまだある!たい焼き御殿

島田のたい焼きは美味しいですよねぇ。皮と餡のバランスがちょうどいいと思わせるところが職人技でしょうか。

大井川町の有名たい焼き屋「木村屋」さんと焼津市の「おおたか」さんのたい焼きも載せて欲しかったです…。

Posted at 08:43:28 2008/10/05 by スガピー

この記事へのコメント

kage

スガピーさん、さっそくのコメントありがとうございます。今回は、東海道鯛焼き対決という事で、東海道の宿場町の有名店を取り上げてみました。次回?はスガピーさんが紹介されていた瀬戸川沿いの新しいお店や大井川の木村屋さんなどを紹介してみたいです。

Posted at 08:56:00 2008/10/05 by メンカタ(SUZY)

この記事へのコメント

kage

めっきり涼しくなりました。

たい焼きの季節になってきましたね。
まさに冬の風物詩です。

はみ出した所がカリッとしてたりしてその部分が好きだったりもします。

明日、近所のたいやき屋さんに買いに行こうと思います。(笑)

Posted at 22:18:42 2008/10/05 by らーパパ

この記事へのコメント

kage

らーパパさん、コメントありがとうございます。浜松方面にも人気の鯛焼き屋さんがけっこうありますね。鯛焼きは小腹が空いたときとかラーメンなんかを食べた時のデザートにいい感じですね。

Posted at 21:15:55 2008/10/06 by メンカタ(SUZY)

この記事へのコメント

kage

対決シリーズ楽しみにしています。
富士の方の店は知らなかったので
とても参考になりました。
私も行ってみます。
寒くなるこれからがうれしいですね

Posted at 07:10:43 2008/10/10 by Hearts(ハーツ)

この記事へのコメント

kage

室長、新しいブログも快調にスタートしましたね。毎回楽しく拝見させていただいております。
富士のお店は国道に近い場所ですので、寄り道にぴったりです。それよりも「わかつき」の方が琴線に触れるかもです。

Posted at 21:44:13 2008/10/10 by メンカタ(SUZY)

この記事へのコメント

kage

恵比寿屋

はじめまして
散歩していたら ここにたどり着きました

恵比寿屋は、、富士・富士宮では かなり有名です。たい焼きも美味いんですが
お好み焼きも メチャ美味いんで
是非 食べてみてください!

Posted at 00:54:42 2009/03/08 by たけ

この記事へのコメント

kage

たけさん、はじめまして。これからもよろしくお願いします。
恵比寿屋さん、びっくりするくらい駐車場が大きいですね。それだけ人気がある証拠でしょうね。今度機会をみてお好み焼き食べてみたいと思います。

Posted at 19:10:59 2009/03/08 by SUZY(メンカタ)

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。