2017 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 09

スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うしほ屋、魚格出口魚店、荻野商店 

kage

2008/11/30 (Sun)

グルメ聖地巡礼 おやつの街・興津前編

このブログも段々とネタが切れてきました・・・。困った時の企画モノ。「対決シリーズ」に続く企画モノの第2弾は「グルメ聖地巡礼」シリーズです。これは、一軒のお店を紹介するのではなく、ひとつの地区、地域にスポットを当てて紹介していこうというものです。まぁ「探偵ナイトスクープ」の小ネタ特集みたいなものです。

フワフワの皮がいい感じです

第一回目は「興津地区」です。この興津、現在では静岡市、ちょっと前までは清水市、その前は興津町、もっと前は東海道53次の興津宿・・・と、流転の変遷をしてきました。また国道1号・東海道と山梨・甲州方面への国道52号・身延道への分岐にあたります。また、この興津、あんこの街とかで最近売り出し中です。これは、明治時代に興津出身の人が大阪で大きなあんこ屋さんを開店して、そこで色々なあんこの機械を作って日本の製餡業界の礎を築いたとかで、興津のお寺には記念の石碑まであるとか。そんな街なのかそこかしこにお菓子屋さんや買い食いできるお店が点在しています。まさしくおやつの街にぴったりですね。

ふなじ うしほ屋

NAMADORAですよ

最初のおやつは、生ドラです。最近はそこかしこの和菓子屋さんで生クリームどら焼きを目にするようになってきましたが、こちらはけっこう昔から販売しています。元祖という噂まであるようです。「NAMADORA」の洋風パッケージもお洒落です。朝一番でお店に伺うと店内のショーケースに大量に売られています。が、土日には午前中には全て売り切れてしまうほど人気があります。早めにお店に行くか電話で予約取り置きしてもらうのが良いかと思います。他のお店ではフルーツ系など数多くの種類が販売されていますが、こちらのお店ではノーマルの生クリームだけのもの120円と生クリームと粒餡の「きんとき」140円の2種類しかありません。これはあくまでも和菓子屋としてのポジションをくずさない姿勢からきているのでしょうか。売れれば何でもアリの風潮の現代にあって私はこのような店のあり方は好きですね。

さて、味はどうでしょう? 一番の特徴は皮のおいしさ、軽さです。ドラ焼きの皮よりもパンケーキの皮に近いようなフワフワ感がそれに一層拍車を掛けています。厚さも他のお店の2倍近くあるでしょうか、焼きもそれほどでもなく、中のクリームとのマッチングは最高です。中の生クリームは良く言えば懐かしい味、悪く言えばチープなB級感があります。これは最近のケーキ屋さんのとろけるような軽い生クリームを知っているから出る感想であって、生クリームとバタークリームの中間のような、いかにも和菓子屋さんの生クリームといった感じは嫌いではありません。

店中NAMADORAで溢れています

もうひとつの「きんとき」、こちらはまさに洋と和のコラボレーションが遺憾なく発揮されている逸品だと思います。ふっくらとつやつやに炊き上げられたあんこが生クリームの中に隠れているのですが、これが良いアクセントになっているのです。欲を言えばもっとあんこを入れて欲しいくらいです。このNAMADORA、その場で食べてもおいしいのですが、家に帰ってからお気に入りのジャムやイチゴやパイナップルなどのカットフルーツを間に挟んで食べるとまた一興だと思います。お店は、旧道沿いの狭い道にありますが、寄ってみる価値ありだと思います。もちろん、和菓子屋さんですからこのほかにも上生菓子や各種お菓子が揃っています。

「魚格」出口商店

これが噂の揚げはんです

甘いものはちょっと・・・という人にはこちらのお店の「揚げはんぺん」がお勧めです。この商品も大人気で、日曜日には1日に800個以上も出るほどの人気です。この商品もひとりで10個20個とまとめ買いする人が続出しています。が、我が家ではその場で食べる分しか買いません。その理由は揚げたてのアツアツがお気に入りだからです。冷めたものを料理に使ったり炙ったりしてもいけますが、やはりアツアツの方に軍配をあげたくなってしまいます。お店にはパック詰めのものが並んでいますが、きさくなオヤジさんに「揚げたてをください」というと、アツアツのものを手渡ししてもらえます。

興津には瓦葺きのお店が似合います

静岡ではんぺんと言うとイワシの黒はんぺんがポピュラーですが、こちらのものは「さつま揚げ」のようなものです。さつま揚げとの違いはその甘さで、魚格のものの方が甘くないのです。甘さは砂糖の甘さよりも魚の甘さ自然の甘さ、旨さを前面に出したもので、材料に使っているキスとハモという高級魚を使っているのも一因でしょうが、いかにも手作りで原価が掛かっているなぁと思わずにはいられません。昔より少しは小さくなりましたが、それでもお値打ちなのは変わりありません。同じはんぺんという名前ですが、焼津名産の黒はんぺんとどちらを取るかと聞かれれば私はこちらのものを取ります。まぁ値段も違いますが・・・・。

フライなども売っていますよ

このお店、揚げはんぺんだけでなく興津沖の天然の魚の刺身や自家製のマグロの燻製なども人気があります。他にも魚貝類のフライや天ぷら、自家製の惣菜や塩辛など色々なものを売っております。揚げはんぺんと一緒に買っても後悔しないと思います。我が家では特に刺身がお気に入りです。最近では商店街から魚屋さんの姿が消えていってしまいっていますが、興津ではこの店をはじめ多くの魚屋さんが頑張っています。さすが海が目の前にある街だけのことはありますね。


荻野商店

抹茶の色が濃いです

お茶屋さんのスイーツといえば、抹茶を使ったものがほとんどです。こちらの名物のソフトクリームも抹茶味です。抹茶味とミルクとのミックスがありますが、私のお勧めはストレートに抹茶の味が楽しめる方です。ひとつ200円という手頃が価格もうれしいですね。が、販売時期はゴールデンウィークから10月末か11月初め頃までの半年間というのが残念至極です。冬場にも食べたい人は多いと思うのですが・・。

こちらの抹茶ソフトクリームの特徴は、抹茶の味が濃くて苦味ばしっている本格派ということです。他のお店やジェラートショップの抹茶ソフトやアイスは甘さと苦味がバランスとれている感じというか甘さが前面に出ているのですが、こちらのものは苦味の後から甘さが来る感じなのですね。これは抹茶の一大産地愛知県西尾産の抹茶を使っているからで、他の店では抹茶ではなくて煎茶を粉末したエセ抹茶を使用している店が多いようです。さすがお茶屋さんだけのことはありますね。本当の抹茶ソフトってこんな感じなんだと再認識する人もいるかと思いますので一度試してみる価値ありだと思います。

老舗の風格があります

こちらのお店もそうですが、興津のお店はのんびりとした空気が流れているように感じます。チェーン店や流行のお洒落な感じはありませんが、真面目で律儀な感じがこちらまで感じられます。クルマで乗り付けて買い物だけするのも良いですが、のんびり散歩しながら、もしくは自転車でふらふらとお店巡りをするのが興津には似合っているように思います。


ふなじ うしお屋

静岡市清水区興津中町385-9(東海道本線興津踏み切り近く)
0543-69-0341 9:00~19:00 月曜休み


魚格 出口魚店

静岡市清水区興津清見寺町97(清見寺近く)
054-369-0336 9:00~18:00 土曜日休み


荻野商店

静岡市清水区興津中町235-5(JR興津駅近く)
054-369-0458 9:00~17:00 不定休

この記事へのコメント

kage

またまた 美味しい情報ありがとうございます。
私もあの生クリームどら焼き看板見て
食べたかったんですよ。
わたしのかわりに ありがとうございます。

お知らせです。
やっと引越した新しい場所でブログの更新始めました。
http://anakawa.blog77.fc2.com/

今度はこちらですのでお忙しいとは思いますが
リンクとブックマークの変更をお願いしたく
ご挨拶周りに伺いましたよろしくお願いします。 <m(__)m>

Posted at 15:11:02 2008/12/03 by Hearts(ハーツ)

この記事へのコメント

kage

ハーツさん、ブログ再会おめでとうございます。さっそくリンクさせていただきました。FC2ブログ、続々と増えてうれしい限りです。これからもよろしくお願いします。
生ドラ、けっこうおいしいですよ。あの場所はなにかと通ると思いますので、一度寄ってみてください。

Posted at 21:23:53 2008/12/03 by メンカタ(SUZY)

この記事へのコメント

kage

さっそくの変更ありがとうございます。
そういえば メンカタさんがFC2 仲間内で
元祖でしたね。
これからもFC2のご指導お願いします。

Posted at 14:45:19 2008/12/05 by Hearts(ハーツ)

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック

kage

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

週末の整理
今日は定時退社して、いろいろ片付け。写真と軌跡の整理だけでも大変、大変。今回はM241の設定をいじったら、あまりうまく取れてなくてがっか...

2008.12.01 (Mon) | 如是我聞

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。