2005 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2005 10

スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おほつ庵@島田市

kage

2009/01/11 (Sun)

既に老舗の風格が! 旬菓 おほつ庵

新年の幕開けにふさわしいスイーツといえば和菓子ではないでしょうか。暮れのクリスマスはケーキ、新年は和菓子と、年末年始はスイーツ好きにはたまらない期間といえます。その分、オヤジにとってはメタボが気になるのですが・・・。そんな和菓子好きにお勧めしたいのが島田市のおほつ庵です。

おすすめのしまだぷりんです!

このお店、老舗が多い和菓子業界にあって開店してから9年とまだまだ新参者だと思うのですが、人気上々で既に老舗の風格さえ感じることができます。お店は島田第2小学校の前になるのですが、大通りから入っているうえにアクセス道路が狭いためにフリーの客は余り望めないのです。それでも次から次へとお客さんが来店するのです。

このお店には数多くのお菓子があるのですが、我が家で一番評判が良いのが「しまだぷりん」です。プリンはケーキ屋さんはもちろんのこと、コンビニやスーパーなどどこでも売っている余りにもポピュラーなスイーツですが、この「しまだぷりん」は、並み居る強豪を引き離すおいしさ、魅力があると思っています。和菓子屋さんでこれほどのプリンが食べられるのはうれしい限りです。値段もひとつ190円とお手頃ですし・・・。

このカラメルがいいんですよぉ

「しまだぷりん」は一言で言うと大人っぽいプリンということになるのでしょうか。クレーム・ド・ブリュレのようなしっかりとした食感は、最近流行りの「なめらか」「とろける」とは趣きが違いますが、これくらいの固さの方が好みです。そして肝心の味は、自然卵のコクとリッチさにバニラビーンズの人工的でない自然なほのかな香りがバランスよくマッチしています。なにより大人の味を高めているのが底に沈んでいるほろ苦いカラメルソースです。最近のプリンのカラメルソースは甘いものが多いのですが、これくらい苦い方が上のプリン部分の甘さをより際立たせてくれると思います。器もガラス瓶など凝っていないのが潔いです。

このお店のお菓子はどれを食べても平均点以上のおいしさがあると思っていますが、気軽におやつ感覚でポイポイと食べられるのがお店の隅っこに売られている「いがっこ」というお菓子です。これは和風ダックワースといったもので、いが栗を模したコロンとしたものの中にはたっぷりとピーナッツクリームが入っています。8個入って350円は、ケーキ屋さんのダックワースが1個120円以上はすることを考えればお値打ちだと思います。

これはお徳ですよ

「いがっこ」を食べてみると、この店のご主人の創意工夫、貪欲な製作意欲が伝わってきます。和菓子屋のチェーン店などでは「このお菓子、有名なあの店のパクリじゃん」というのがよくありますが、こちらのものはどこか一工夫、一ひねりしてあるのです。生地がもう少ししっとりとしていて、中のクリームの量が少なくあっさりとしてくれればもっとストライクど真ん中のものになるのですが、今のままでも甘いもの好きにはけっこうツボにはまると思います。

最近の和菓子屋のトレンドは「和菓子の洋風化」「和菓子に生クリームを使う」というトレンドではないでしょうか。これは生活の洋風化、西欧化に習ってのものだと思いますが、こちらのお店のウリのもの、人気商品にも生クリームを使ったものが多いですね。「生クリームどら焼き」なんてのも一般的になってきました。

キャラメルソースがきいてます

こちらの店の生クリームどら焼きの特徴は、皮に黒糖がふんだんに使われていることでしょうか。この黒糖の特徴ある甘さが中の生クリームとの相性の良さを生んでいるのでしょう。今日はキャラメル味のものを食べてみたのですが、キャラメルのほろ苦さがプラスされて良かったですね。欲をいえば、肝心の生クリームのレベルアップを図ってもらいたいですね。今は植物性のクリームだと思うのですが、スイーツ好きが言うところの「乳臭い」動物性の軽い生クリームを使ってもらえたら、もっとおいしくなると思うのです。まぁ値段が高くなってしまうというジレンマがあるから難しいのでしょうが・・・。

生クリーム大福ですよ、しかもチョコ味ですよ

もうひとつはお馴染みの生クリーム大福。最近島田市になった旧川根町には有名なKというお店があるのですが、そこのものと比べると、ちょっと辛い点数になってしまうのですが、それでもけっこうおいしくまとまっていると思います。味は、ノーマルとチョコレート、さつま芋があるのですが、ノーマルの生クリームとあんこのものが一番好きですね。

アイデアがいいんですよ

チョコレートのものは見た目は良いのですが、食べてみるとチョコレートの良さが十分に生かしきれていないように感じました。チョコレートをもっとビターにした方が好みに合うような気もしますが、これくらいが一般的なのかもしれません。味のピントをどこに合わせるのか?というのは難しい問題ですからね。

これ以外にも和菓子屋ですから上生菓子から羊羹、柏餅や桜餅といった季節物などごく普通の和菓子屋と同じ店内に所狭しと並んでいます。バイパスや大通り沿いの和洋菓子のチェーン店、例えば遠州のTや駿河のKなどは店内も広々としていて陳列もきれいで買い物しやすいのですが、商品自体の魅力には乏しいのとは反対に、店内は少々雑然としていても個々の商品自体に魅力がある方を私は選びたいと思います。自分用や親しい人向けにはこちらのお店を利用するのが賢いと思っています。

見た目より中身で勝負です

と、こちらのお店、探せばまだまだ魅力的なお菓子が隠れているように思います。スガピーさんなどもこのお店のファンのようで、やはりお値打ちスイーツファンには高得点なお店なのだと納得しました。島田には小饅頭で有名な老舗の和菓子屋が多い街ですが、このお店、願わくばチェーン展開することなく、このままの姿勢でお手頃でおいしい和菓子をごく普通の人が楽しめるよう頑張っていってほしいですね。


旬菓 おほつ庵

島田市中溝町2428-1(島田市立第2小学校近く)
0547-37-5448 9:00~18:00頃 水曜休み

この記事へのコメント

kage

私もお気に入りのお店です

私もこちらのお店のファンです。黒糖たっぷりの「生クリームどらやき」と「プリン」は特にお気に入りです。

本当に目立たない場所にありますが、多くの方に知ってもらいたいお店ですね。

Posted at 08:05:32 2009/01/11 by スガピー

この記事へのコメント

kage

スガピーさん、今日は間違いを教えていただきましてありがとうございました。
おほつ庵さん、これからあちこちのブログやらネット、テレビに登場していきそうですね。おいしいもの好きな親戚がお年賀にこちらの生クリーム大福とどらやきの詰め合わせを持ってきて、やはりきているなと感じました。

Posted at 17:33:03 2009/01/11 by メンカタ(SUZY)

この記事へのコメント

kage

しまった~
今日島田方面行ってきちゃいました。
確か鯛焼きの美味し店があったなと思い、
探したんだけどわからなかったし...

おほつ庵、よさげですね。

Posted at 21:19:13 2009/01/11 by sue

この記事へのコメント

kage

口コミで、名前を知って、場所も確認しているのですが、具体的に何がおいしいのか知りませんでした。
川根の生大福が大好きなので、早速生大福を買って食べ比べてみましょう・・
楽しみ!!!

Posted at 23:30:02 2009/01/11 by そうしょう

この記事へのコメント

kage

sueさん、連休はのんびりできましたか?
島田は最近はお隣の藤枝の元気ぶりにイマイチな感じですが、少しづつですが新しいお店が出来てきています。こちらのお店も近くを通ったら寄ってみても損はないと思います。ただジモでないとわからないような場所にありますので、そのへんだけは気を付けてください。

Posted at 05:22:27 2009/01/12 by メンカタ(SUZY)

この記事へのコメント

kage

そうしょうさん、今年もよろしくお願いします。
私も川根の生クリーム大福は好きです。県内の同種類の菓子の中でもピカ1だと思います。それと比べるのは厳しいですが、けっこう頑張っていると思います。個人的にはプリンがイチオシです。

Posted at 05:25:39 2009/01/12 by メンカタ(SUZY)

この記事へのコメント

kage

うわさのしまだプリンはここのでしたか!
メンカタさんオススメなら間違いなし
今度行ってみます。

Posted at 01:19:22 2009/01/13 by Hearts(ハーツ)

この記事へのコメント

kage

ハーツさん、毎度どうも。
こちらのしまだぷりん、初めて知ったのはずいぶんと前なのですが、味を確かめてみようと思ったのはスガピーさんの記事がきっかけでした。やはり百聞は一見にしかずで何事も経験してみないとわからないですからね。まぁそれで地雷を踏む事は良いことの何倍にもなるのですが・・・。

Posted at 04:45:31 2009/01/13 by メンカタ(SUZY)

この記事へのコメント

kage

こんにちは。

湧登の常連さんが新年会で持ち込んだ物を頂きました。
私もパステルやプルミエールのとろけるような柔らかさのプリンよりこちらの「しまだプリン」の濃厚な味わいが気に入りました。

Posted at 06:54:23 2009/01/25 by ボボイ

この記事へのコメント

kage

ボボイさん、東京遠征お疲れさまでした。
しまだぷりん、和菓子屋さんが作るプリンとは思えない出来ですよね。島田方面へ出かけた際にはお店へ寄ってみてください。掘り出し物のスイーツが見つかるかもしれません。

Posted at 18:23:50 2009/01/25 by メンカタ(SUZY)

この記事へのコメント

kage

おほつ庵です

ご紹介いただいてありがとうございます~。

今後も皆様に喜んで頂ける商品を作っていきますね!どうぞよろしくお願い致します。


おほつ庵 店主

Posted at 16:46:22 2011/03/15 by おほつ庵

この記事へのコメント

kage

おほつ庵さん、コメントありがとうございます。

これからの季節、お彼岸の団子や桜餅、柏餅・・と季節のお菓子が多くて和菓子屋通いが楽しくなってきます。

またおほつ庵さんに寄らせてもらって和の心を食べて楽しみたいと思います。

Posted at 20:57:40 2011/03/17 by SUZY

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。