2005 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2005 10

スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二の岡ハム@御殿場市、フレッシュハウス東支店

kage

2009/04/05 (Sun)

御殿場アウトレットを1.5倍楽しむ!前編

今回から始めるのは「○○を1.5倍楽しむ方法」シリーズです。これは人気観光地やスポット周辺でのお勧めを私の視点で書いていこうというものです。2倍だと言いすぎですので、ちょっとプラスになるように1.5倍としました。記念?となる第1回は「御殿場プレミアムアウトレット」です。ただ、アウトレットへ行って中で買い物して食べるだけではつまらないですからね。

御殿場プレミアムアウトレットです

この施設、静岡県で今一番元気な商業施設ではないでしょうか。定額給付金や高速のETC割引もあり益々人気になりそうですし、この不景気でより安くショッピングを楽しみたい人が増えていますからね。我が家もエンゲル係数が高めなので、ファッションに関してはセールやアウトレットが主戦場となっています。


1、二の岡ハム(二の岡フーヅ)

この老舗のハム屋さん、食べることが好きな人には余りにも有名です。その昔に御殿場が軽井沢のような避暑地だった頃にアメリカ人の宣教師が本場のレシピでハムやソーセージ造りを始めたとかで根強い人気があります。地元静岡県人よりも東京や横浜在住の人に人気があるようです。駐車場にも品川や横浜、相模などのナンバーが多いですし・・・。

しかし、ただお店の紹介をするだけでは1.5倍楽しむことにはなりません!「早起きは三文の得」とは古からの尊い教えですが、このお店でも開店前にお店に伺うと良いことがあります。それは「切り落とし」がメチャ安い価格で売っているのです。この情報はほとんどのネット情報には載っていません。

二の岡のハムです

この切り落とし、ベーコンとハムのミックスの2種類があります。どちらも500円ポッキリです。数量限定ですので、一家族それぞれ1袋限定です。この日はベーコンは最初から無くハムだけでしたが、350グラム入っていました。ハムの端っこや途中で切れているものばかりですが、味は一緒です。定価から考えると2倍以上はお値打ちだと思います。

この切り落とし、競争率は高いです。この日は祝日でしたが9時の開店10分前に到着して、なんと私が最後の切り落としゲット者となりました。6人の狭き門でした。平日はまだしも土日などは開店前にお店に着いていないと買うことができませんが、我が家ではこの存在を知ってから、まずはなくとも二の岡に9時前に着くようにしています。なおこの切り落とし、お店に出ない日やお歳暮の時期などたくさん出ることもあります。ようは運次第ですね。

さて、そうまでして手に入れたハムですが、スモークハムは、丸太の桜で6時間燻されただけあって燻製の香りが強烈です。好き嫌いが分かれる味だと思います。また最近の大手メーカーのハムが水っぽい中、こちらのものは豚肉がストレートに味わえる男性的、大人的なものだと思います。ワインや酒のお供としてはぴったりだと思います。

色々な種類がありますよ

もうひとつの主力製品のボローニャソーセージは、脂身の配分が良くリッチな味わいが特徴です。我が家では生よりもソテーして食べる方が好きですね。高級なスパムソーセージみたいな感じでしょうか。ハムの切り落としは、この2種類が主力製品ですが、たまにロースハムなんかも入っていることがあります。何が入っているかは後のお楽しみということですね。

もうひとつのベーコンですが、これも燻製の香りが強めです。軟弱なベーコンが多い昨今にあって、これほど個性の強いものはそうそうないでしょう。上手に料理に生かすことができれば最高のパートナーになりますが、下手に使うと全てがベーコン味になってしまう恐れがあります。諸刃の剣ですが、ここのベーコンでないとダメというリピーターになる魅力もまた秘めている上級者用のベーコンだと思います。

この看板が目印です

この切り落としの良い点は、もうひとつあります。二の岡ハムでは、普通の商品はハムなどによっては一本売り、ベーコンはブロック売りになっているものもあるため、小さめなものを選んでもけっこうな値段になってしまうことです。少人数の家庭の場合は持て余ししてしまうこともあるので、適量サイズの切り落としはこの点も有難いのですね。

この二の岡ハム、贈答品として食べたことがある人や沼津のデパートで購入したこともある人も多いかと思いますが、製造直売のお店兼工場は森の中の農家っぽい素朴で、「昔ながらのハム工房ってこんな感じなんだ」と、遠足感覚で楽しめると思います。また、今回紹介したもの以外にもスモークタンやアイスバインなど玄人好みの製品がたくさんあるのも二の岡ハムの凄いところだと思います。


2、JA御殿場フレッシュハウス東支店

どこへ行っても野菜直売所に寄って新鮮な野菜や惣菜を買うベジタブルな人が増えていると思いますが、御殿場のアウトレットの近所にもJA直営の農産物直売所があります。それがフレッシュハウス東支店です。場所は、御殿場インターからクルマで3分ほどですが、インター取り付け道路から一歩入った所にありますので注意が必要です。

こじんまりとした直売所です

こちらの農産物直売所は、最近オープンした他の都市のものよりも小ぶりです。小さいといっても季節の野菜は揃っているので心配無用です。春から秋にかけては葉ものの野菜などが、冬場は大根や里芋などが主となります。御殿場は標高400メートル程度ありますから他の場所よりも季節の野菜が遅くなる傾向があります。これにより思いがけないものが手に入る可能性もあります。

野菜が色々と揃ってます

野菜のほかには、この手の直売所と同様に漬物や惣菜などが各種あります。1月から3月にかけては御殿場特産の水掛け菜の漬物が並びます。これは野沢菜にちょっと似たものでピリッとした辛味が特徴です。他には、手作りこんにゃくなどもお勧めです。このあたりは高原ならではですね。あとは二の岡のボローニャソーセージや御殿場ハムなども置いてあります。

あと、個人的に勧めたいものは御殿場の天野醤油の「甘露醤油」と御殿場農協の牛乳です。甘露醤油は、さいしこみという手の込んだ製法で作られたもので、大手メーカーのものに比べてさっぱりとしているのに自然な甘みがあるのが特徴です。刺身などに使うとよりおいしさが引き立つと思います。醤油の品評会のさいしこみこ部門で日本一に輝いたこともあります。私も知らなかったのですが、食べ比べ?てみてその実力がわかりました。隠れた御殿場の逸品だと思います。テーブルサイズもあるので試してみてもいいと思います。

天野醤油の甘露醤油です

もうひとつはJA御殿場の牛乳です。名前は「乳しぼり」。3.6とは思えない味の濃さとのど越しの良さが特徴だと思います。小さいパックで70円程度と値段も安いのも魅力です。朝これをグイッとやればアウトレットを歩き回れる元気も出てくると思います。


と、二の岡ハムもフレッシュハウス東支店もアウトレットまでクルマで5分程度のうえに朝9時から開店しますから、両方で買い物してもアウトレットの開店する10時には余裕で間に合います。アウトレットに向かう道路は土日は10時頃からお昼過ぎまで大渋滞しますから、開店前に駐車場に入るのが秘訣ですからね。そうすれば屋根付きの駐車場にも入れますから購入した野菜や冷蔵品も少しは安心です。


二の岡ハム(二の岡フーヅ)

御殿場市東田中1729(御殿場インター、SBS御殿場マイホームセンター近く)
0550-82-0127 9:00~18:00 火曜日休み

JA御殿場フレッシュハウス東支店

御殿場市東田中2-10-1(しまむら御殿場店、ヤオハン御殿場店近く)  
0550-84-5522 9:00~15:00 年中無休(年末年始除く)

この記事へのコメント

kage

いや~、いいレポです!

二の岡ハムのボローニャソーセージは大好きですが、「切り落とし」が売っているとは知りませんでした。いい情報をありがとうございました。

Posted at 22:15:20 2009/04/05 by スガピー

この記事へのコメント

kage

スガピーさんもボローニャソーセージのファンだったのですね。おいしいですよね。
この切り落とし、お店の方でも宣伝しておりませんし、お店の中に紙のPOPが販売中の時だけ出るだけですので、朝一番に行かない限りわからないですから。次回は是非。

Posted at 05:49:52 2009/04/06 by メンカタ(SUZY)

この記事へのコメント

kage

この店を知ってもう十数年。
この店のベーコンを初めて食べた時は全くダメでしたが、今では平気で食べます。(笑)

うちでも「ボローニャ」は家族に好評でいただいています。

Posted at 10:29:41 2009/04/06 by ボボイ

この記事へのコメント

kage

ボボイさんも二の岡ハムの昔からのファンだったのですね。私も相当前から食べていましたが、切り落としを知ったのはここ2,3年ほど前です。
燻製の香りは匂いのきついチーズと一緒で段々と慣れてきて、普通のものでは物足りなくなってしまいますね。

Posted at 21:07:24 2009/04/06 by メンカタ(SUZY)

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。