2017 10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 12

スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さくらい@島田市

kage

2009/11/01 (Sun)

自分のお好みメニューを見つけよう!さくらい

地元では有名で人気があるのに、それ以外の地域ではそれほどの知名度がない飲食店というのがけっこうあります。情報、ネット社会の現在は昔ほどではないにしてもまだまだ隠れた名店が存在するものです。今回の島田市のお好み焼き・さくらいはそんなお店なのかもしれません。

大きな鉄板で焼かれます

このお店は、30年以上の歴史がある老舗で近所の人や会社員、島田市内へ通う高校生など常連さんに支えられています。お店で食べる人が多いのはもちろんのこと、電話予約してからのテイクアウトの人も多く、夕方のお店の鉄板は焼きそばやお好み焼で賑やかなことになっています。そう、こちらは全ての品がお店の人が焼くシステムなんですね。 

関西風の粉モンといったらお好み焼きが代表的ですが、それよりも私が一番好きなものははモダン焼きです。ちょっと変わった選択かもしれませんが、お好み焼と焼きそばの良い所取りな感じがするのです。どちらもいっぺんに食べることができる欲張りなメニューなのかもしれません。

ソースと

モダン焼きにはシンプルな豚玉と豚肉に海老とイカが加わったミックスがあります。やはりミックスの方が材料が豊富だけにおいしいですね。ちなみに並盛りで850円、大盛りはプラス150円です。この値段はちょっと高めですが、けっこう大きめな具がゴロゴロと入っているので仕方がないのかもしれません。昨年の初めくらいの原油とか小麦粉など諸物価の高騰の折に全品100円程度値上がりしたんですよね。それがなかったらコストパフェオーマンス抜群だっただけにちょっと残念です。

さて、こちらのモダン焼きの特徴は、良い意味でのジャンクさ、コテコテさだと思います。味付けが濃い、はっきりしていているのにしつこくない、ガシガシと食べることができて大盛りでもペロッと完食できてしまうのです。その理由は、自家製ソースのおいしさでしょうか。トマトケチャップのような赤っぽいものとドロッとしたソース、さらに追い打ちを掛けるように最後に塗られるマイルドなマヨネーズ。これらが複層、重層的、三位一体的に効いているのです。

中の焼きそばがおいしいんです

この濃さを受け止めるメインである焼きそばの麺自体も太麺のモチッと弾力感のあるもので、細くてゴワッとしている富士宮の麺とは対極にあるのかもしれません。典型的な大阪、関西風のもので、ソースにはぴったりなものだと思います。と、焼きそば単体で食べてもおいしいのですが、更にグレードアップしてくれるのが、巻かれているクレープ状のお好み焼です。シンプルに焼かれただけなのですが、単調になりがちな焼きそばに良い意味での変化を与えてくれるのです。これに目玉焼きが加わるのですから、こちらも三位一体の旨さにつながるのです。

お好み焼屋というと、お好み焼に焼きそばがメインになりますが、鉄板焼きという大きなジャンルになりますので、それ以外のメニューにも心惹かれるものがあります。特にこちらの店は会社や官庁が周囲にありますのでサラリーマンの憩いの場所という側面もあります。夜は飲み屋代わりにつまみでビールを一杯という人でにぎわっています。もちろん家族連れや若い人のグループ客も多いのですが・・。

これもこちらの名物ですよ

アルコールにぴったりで人気のあるのが『玉子巻き』なるメニューです。関西風オムレツといったところでしょうか。プロの技でクルックルッと見事に大きく広げたフワフワッの玉子焼きに海老やら豚肉やらカキなどの具を巻いていくのです。単純で家でもできそうなものなのですが、食べてみるとちゃんとプロの仕事なのがわかるのです。素早く的確に豪快かつ繊細でないとなかなかこうはならないのではないかと思ってしまいます。

この日はオムレツ定食なるものを注文してみました。これは、牛肉の細切れとたまねぎが玉子巻きになっているものでご飯と味噌汁がセットされます。このメニューは単品ではないものですが、その理由はご飯に合う具だからかもしれません。この組み合わせはまさしく洋食のオムレツそのままなのですが、例のソース3種と香りが良い調味油の具合などからしっかりとお好み焼屋のオムレツになっているのです。ご飯の上に乗せて丼のようにかきこむのがおすすめです。

定食ものも充実しています

こうなってくると、他のメニューも気になってきます。山芋が入ってフワフワでいてしっかりと焼けているお好み焼や焼きそばもおいしいのがわかっているのですが、それらは家でも食べることができますし、他の店でもメインを張っています。こちらの店にはご飯の上に生野菜と揚げ玉の上にハーフサイズのお好み焼と目玉焼きが乗ったお好み焼丼なるものも気になりますが、今日は豚肉のソース焼きのを定食にして注文してみました。こちらも先の定食も900円です。

これは全くのノーマークだったのですが、カウンターの隣で食べていた人のものがあまりにもボリュームたっぷりでおいしそうだったので思わず「あれは何ですか?」と聞いて注文したのです。目玉焼きがプラス30円でトッピング可能なのでもちろんお願いしました。カロリーは高そうでしたが、誘惑には勝てませんでした。

豚肉のソース焼きですよ

この豚肉のソース焼きとは、ザク切りのキャベツ炒めの横に豚肉のロース肉を例のソースを主体に焼いたもので、豚焼肉定食といっていいかもしれません。が、普通の定食屋や食堂のような辛めのタレ焼きとはまた違った独特のおいしさがあるのです。これも単純な料理なのですが、ちゃんとさくらいワールドになっているんですね。キャベツの炒めたものにはマヨネーズが、豚肉にはソースが塩梅良くマッチしているのです。これに半熟の玉子が華を添えるという格好なのです。

これらのどれもがおいしくなる秘訣はなんといってもベテランのご主人のコテさばきでしょう。自分でお好み焼を焼くスタイルの店も多いですが、やはり毎日毎日大量にプロ仕様の厚い使い込まれた大きな鉄板を使いこなして焼かれると一味もふた味も違ってくるのだと思います。眼光鋭く寡黙なご主人はまさに鉄板職人といった感じなのです。このご主人の息子さんが藤枝の駅南で支店を開いているのですが、同じメニューを頼んでも島田の店の方が一枚上手なのです。

それから、素材の良さとオリジナルの調味料のおいしさもあるのだと思います。こだわりの○○産の肉だとか海老だとかはないのですが、値段に見合った素材が使われています。この手の店では海老やイカが臭かったなんてこともあるのですが、こちらの店のものは麺や生地をよりおいしくするものが使われていると思います。具ひとつひとつの大きさが豪快なのもいいですね。それから各種ソースや焼き油の独特なおいしさは先に書いた通りです。

路地裏の名店だと思います

と、このお店は庶民派関西風お好み焼屋、粉もん屋として食事だけでも良し、居酒屋風に楽しむのも良し、テイクアウトして家庭で食べるのも良し・・・と使い勝手の良い店だと思います。カウンター席も6席ほどありますからひとりで入るのも問題ありません。まぁこれは男性客の特権かもしれませんが・・・。

最近では富士宮焼きそばや各種B級グルメだとか粉もんに関しては賑やかな状況になっていますが、こちらの店は今も昔も変わらないオーソドックスな関西風のお好み焼きや焼きそばなどの安定的なおいしさと、広島焼きや豚肉のソース焼きなど新しいメニューを増やす努力も相まって、安心して色々なメニューを楽しむことができると思います。ちなみにどのメニューも600円から1,200円ほどまでです。トッピングや組み合わせもたくさんありますから好き嫌いのある人でも大丈夫ですよ。


お好み焼 さくらい

島田市扇町11-14(島田市役所近く)
0547-37-6777  11:30~13:30 16:30~20:30 日曜祝日11:30~20:00
水曜日休み

この記事へのコメント

kage

やっと島田の「さくらい」を出してくれました。
ここは実にお奨めの店です。
私は、ソース焼きが一番好きです。
ごま油の風味と、適度なやわらかさに仕上げたキャベツいためはここでないと味わえません

Posted at 13:00:56 2009/11/04 by そうしょう

この記事へのコメント

kage

そうしょうさん、やっとさくらいの記事UPしました。
こちらの店はいつも満員に近い人気でそれぞれ思い思いのメニューを食べていますね。好みのメニューを開拓する楽しみもありますよね。
私も今回、初めてソース焼きを食べておいしさにびっくりしました。見た目と食べたあとのギャップが凄かったです。

Posted at 20:35:04 2009/11/04 by SUZY(メンカタ)

この記事へのコメント

kage

大将撮影とか取材とかきらいなのに、こんなに詳しくよく撮らせてくれましたね
うらやましす
やっぱり常連さんじゃないと許可くれないのかな…

Posted at 18:57:17 2009/11/05 by SUZY

この記事へのコメント

kage

お名前がないので、ご返事だけで失礼します。
常連というほどではありませんが、ごく普通に撮影させていただきました。これからもよろしくお願いします。

Posted at 20:57:07 2009/11/05 by SUZY(メンカタ)

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。