2017 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 09

スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パン ド ウルス(Pain de ours)@焼津市

kage

2011/10/02 (Sun)

焼津駅北口に普段使いのパンの名店新登場! パン ド ウルス

パン好きは新しいお店が出来たと聞くと行かずにはいられないものです。それも近所とか通勤途上となればなおさらです。今回のパン ド ウルスもまさにそんな形で、寄ってみて気に入ったお店になります。7月にできたばかりのお店ですから知らない方も多いかと思いますが、パン好きならグッとくるかと思います。

この気泡がいいですね

パン屋もお手頃なお店から高級なお店まで幅が広くなっています。普段使いの店から気合を入れて楽しむ時に行く店などTPOで使い分けするのも当たり前のことになりました。私が好きなパン屋は普段使いができるお手頃さがあるのに本格派という一見矛盾するようなパン屋になります。なお店名のウルスとはフランス語で熊の意味だそうで、熊のプーさんでありませんが、みんなに愛されるパン屋を目指しているのかもしれませんね。

こちらのパン屋の狙いもまさにそんな感じのようで、100円くらいから200円くらいがボリュームゾーンになっています。食パンは290円、バゲットは250円となります。これくらいの値段なら朝食からおやつ、ワインのお供と普段使い可能です。なお今の所はサンドイッチなど冷蔵系のものはないようです。

ベーコンが入っています

最初の訪問では、ショコラをいれたクロワッサン150円とベーコンを入れたハード生地のもの110円を購入しました。ベーコン入りのパンは、その日の夕食にパスタのお供として食べたのですが、パリッとした皮と中のモチッ、ググッと引きのある生地のバランス、さらにここに塩気と焼かれた脂身の旨いベーコンが加わるのですからブラボー!となるわけです。

このパンは一本110円というお手頃な値段ですからそれほどのボリュームがあるわけではありませんが、これひとつを食べただけで、「こういう食べ応えのあるパンってやっぱりいいなぁ」「噛んだ時のパリッ、バリバリというハードさが癖になるよねぇ」とニンマリとしてしまったのです。生地自体は玄人好みの無茶苦茶ハードさよりも少し抑えめなのも高得点かもしれません。

パンオショコラです

これで収まるわけでなくデザートとしてパン・オ・ショコラを少し温めていただくことにしました。こちらの方は折り込んだパイ生地の層が少ないのかハラハラとはかないヴィノワズリー特有の食べ応えはありませんが、味自体は発酵バターの香りもよくおいしく頂くことができました。中のショコラはもう少しボリュームがあってもいいかなと思いました。

こうなるとすぐに次の訪問をすることになります。こちらのお店は売り切れ次第閉店ということで、だいたい夕方の5時から6時頃には店を閉めるようですが、この日は土曜日ということもあってか5時ちょっと前にも関わらず残り少なくなっていました。まぁそうはいっても最近の大人気パン屋は午前中で売り切れと言う店もありますから助かりますが、知名度が上がればそうなる日も近いかもしれませんね。

ハード系が充実しています

さて、この日はハード系で攻めることにしました。バゲット(一番上の写真)ときのことチーズが入ったプチハード系、さらにイチジク入りのライ麦パンを買ってみました。その時にレジを担当している奥さんと少し話すことができたのですが、ご主人さんは、東京や静岡市内のパン屋で修行したそうで、最後はパルコのシェリュイだったそうです。さらにあちこちのパン屋巡りも好きで、一番好きなパン屋は大阪のブーランジュリタケウチだそうです。

このどこで修行したか?、好きなパン屋、目標とするパン職人は?というのはどんなパンを焼いているのか?焼こうとしているのか?のヒントになると同時に、食べ手である自分の志向を合うかどうかのバロメーターになると思っています。私も行ったことのあるタケウチですが、お手頃なのに本格的なパンが評判で大阪でも1,2を争う人気店です。奥さんも「パンはいつも食べるものですからできるだけ安く、それでいて飽きることのないような本格的なものを出していきたいです」と言っておりました。

バゲットが売りですよ

この言葉を裏付けるようにバゲットはなかなかのものでした。静岡県内だと浜松市の麻やのバゲットが本格的でおいしいと思っているのですが、そことは路線が違うものの、バゲットの命ともいえるクラストよばれる皮のガリッとする歯応えと、クラムとよばれる中の生地のじんわりと噛みしめる毎に口の中に広がる旨さと香りのバランスが良いのです。

本格的なバゲットはシンプルに食べるのが一番ですが、こちらのものは適度な柔らかさとやさしさがありますから、サンドイッチにしてもいけます。次の日は温めたのちにバターと無添加ハムとトマトを挟んで食べたのですが、これがバカウマでした。主張すぎないことが利点になっていると思いますので、イタリアンやフレンチを家で作る際のお供としては最適ではないでしょうか。

イチジク入りのライ麦パンです

食事パンとしてはルヴァン系にも力を入れているようです。この日はフランスパンではお馴染みのイチジク入りのライ麦パンを食べてみたのですが、パン生地はほのかな酸味としっとりさが感じられますが、もう少しイチジクが主張してもいいかなと思いました。とはいえ、こちらも1個150円というお手頃な値段はうれしいですね。

キノコ入りのパンです

さらにバゲット生地の中にきのことチーズを入れて焼かれた惣菜パンがいけました。チーズの適度な塩気とシメジのシャキシャキとした食感が食欲をそそります。こちらのお店にはこのようなちょっとした惣菜パンやお馴染みのフルーツを入れたデニッシュも各種あり、あれこれ試してみたくなります。

最近の焼き立てパン屋の販売スタイルは、対面式やセルフ式など色々とありますが、こちらのお店は大人の胸くらいの高さの台に金網が乗った什器にパンを載せて、それをセルフでトレイに載せていく方式です。最近はこのような販売方法のものが増えてきましたが、これくらいの高さがあると子供がいたずらをすることがないので個人的には好きなやり方です。

デニッシュもありますよ

なお、パンは毎日30種~40種ほど焼いているようで、お気に入りのものがあれば電話で取り置きも可能のようです。一番人気はクロワッサンだそうで、あとは食パンやハード系も段々と人気が出てきたそうです。また男性客が多いのも特徴だそうで、オヤジの私も気に入ったのですからこれもわかるような気がします。これにはパンのおいしさとともに愛らしい奥さんも一役買っているのかもしれません。

こちらのパン屋は出来てまだ3か月くらいですが、そのうち色々なブログやネット情報で口コミ人気が広がっていくかと思います。焼津には老若男女に大人気のピーターパンと、開店時に行列ができるデアオルトなどパン屋がたくさんありますが、それらのパン屋にはない魅力と差別化されたものがあると思います。気分とシーン別に使いわけることができるのはパン好きにはうれしい限りだと思います。

お店は焼津駅の北口にありますよ

と、百聞は一見にしかずで自分の眼と舌で試してもらうのが一番かと思いますが、パンの雰囲気や感じとしては浜松のSUGIYAMAに似ているかなと私は思っています。なお、焼津の駅というと、駅南がメインとなりますが、こちらのお店があるのは駅北口になります。駅北はのんびりとしていますので車で行っても問題ありませんよ。


パン ド ウルス Pain de ours

焼津市駅北2-1-1 リ・エンブル焼津1F(焼津駅北口前)
054-631-5664 10:30~商品がなくなり次第閉店(17:00~18:00時頃)
月・火曜日休み

この記事へのコメント

kage

魅力的ですね!

こんにちは!
ステキなパン屋さんですね。
パン好きとしてはスルーできない雰囲気です^^
私は基本がご飯党なので
パンはもっぱらワインのおつまみ。
ハード系が充実しているパン屋さんの存在は有り難いです。
焼津ですか…少々遠いですが
何かの折に訪れてみたいと思います。

Posted at 10:33:37 2011/10/10 by mie

この記事へのコメント

kage

mieさん、こんにちは。

こちらのパン屋、シニフィアンシニフィエのようなハード系バリバリのお店ではありませんが、地方都市の実情に合わせたお店だと思います。

豊橋だとル・シュクルみたいなようなお店だと思います。ハード系のお勧めは浜松の麻や。ですが、最近ネットの情報で味が不安定とのことですので確かめてみたいと思っております。

Posted at 20:04:47 2011/10/10 by SUZY

この記事へのコメント

kage

こんばんわ!

案外近いです。週末に行ってみようかと。

Posted at 00:16:56 2011/10/14 by SUZY

この記事へのコメント

kage

#-さん、はじめまして。

週末はお客さんの出足が早いので、午前中かお昼頃行かれるのがお勧めです。おいしいパンに出会えるといいですね。

Posted at 05:23:54 2011/10/14 by SUZY(メンカタ)

この記事へのコメント

kage

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

Posted at 13:25:17 2013/12/27 by

この記事へのコメント

kage

Re: タイトルなし

MICHIYOさん、はじめまして。コメントが遅くなりましてすいませんでした。これからもよろしくお願いします。

こちらのお店、焼津では確固たる人気を誇るお店になりましたね。ハード系を買うなら間違いがないと思います。やはりちゃんとした修行をした職人さんがいるお店は良いものですね。

Posted at 20:09:25 2014/01/01 by SUZY(メンカタ)

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。