2017 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 07

スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

丸八焼き鳥店@山梨県甲府市

kage

2012/12/09 (Sun)

親鶏と若鶏の両方を楽しめる焼き鳥店! 丸八焼鳥店

もうすぐクリスマスです。今年も白ひげおじさんのチキン店や精肉店、スーパー、コンビニで数多くのチキンが並ぶことでしょう。クリスマスの鶏肉料理といったらグリルやから揚げといったところが定番ですが、焼鳥屋のモモ焼きなんてのも捨てがたい魅力があると思います。

DSCN8423.jpg

甲府市に2店舗ある丸八焼き鳥店は、このモモ焼きがおいしいと評判のお店です。甲府を初めとする山梨県は甲州地鶏を有することもあってか、焼き鳥屋が多いのが特徴です。蕎麦屋で出す鶏モツ煮なんてのありますが、それくらい鶏料理が根付いている証拠かもしれません。これにより店も客もレベルが高いってことに
なっているのかもしれません。

そのような甲府の焼き鳥屋の中で一番の老舗と呼ばれているのは丸八焼き鳥店です。創業してから60年近くになるそうです。甲府駅の南にひろがる繁華街に本店と平和通り店の2店舗を構えています。今回はアクセスの良い平和通り店にお邪魔してきました。店は、1階はカウンター席中心、2階はテーブル席や宴会席があるようです。

DSCN8425.jpg

こちらのお店は典型的な大衆焼き鳥店です。仕事帰りに焼鳥で一杯というサラリーマンや、焼鳥を中心とする居酒屋メニューで宴会というグループ客、土曜日や祝日は家族連れ・・・と、色々な用途で使われているようです。内装は、昭和の雰囲気を残す昔ながらの焼き鳥屋という感じです。店頭で焼鳥をガンガン焼いているので、その香りがたまりません。

甲府、山梨県の焼き鳥屋のレベルの高さを測る物差しのひとつにどの焼き鳥屋にも若鶏だけでなく、親鳥、ヒネ鳥がごく普通にあることです。甲府では「ふるっぱ」と呼ばれています。こちらのお店でも串物、モモ焼きのいずれも選ぶことができます。今回は、モモ焼きの食べ比べとしてみました。親鳥はタレ、若鶏は塩でお願いしました。どちらも550円ですから、ボリュームを考えるとお手頃だと思います。

DSCN8424.jpg

最初は若鶏の登場です。塩はそれほどきつくないのがうれしいですね。若鶏は食べ慣れた味です。歯でかぶりつくと簡単に肉がちぎれ、口の中に肉汁とともに入ってきます。若鶏らしい瑞々しい肉質と柔らかな弾力は誰でも好きな味だと思います。淡白な味は塩と好みで掛ける七味がよくマッチします。

もうひとつの親鳥はどうでしょうか。こちらは若鶏と違って強敵です。かぶりついてもなかなか骨からスンナリと離れてくれません。まさに歯応えの良い肉というのはこのようなことをいうのだと思います。噛み締めるとじんわりと旨さが増してくる魅力があります。

肉質が硬く、肉汁も少なめなのとちょっと癖があるので、タレの方が合うというのが納得できます。静岡では食べることができないのですが、これはこれで癖になる味です。通は串物もモモ焼きも全て親鳥で通すというのもわかるような気がします。若鶏がビールに合うなら、これは焼酎やホッピー、さらに山梨らしく地の赤ワインなんかが合うと思います。なお、食べにくいので、ハガシと呼ばれるカットしたものも選べるようになっています。

DSCN8422.jpg

あとというか、モモ焼きを焼いてもらっている時間に串物も頼んでみました。砂肝や肝などもお願いしてみました。こちらは若鶏でお願いしました。常連さんはひたすら親鳥のねぎまだけとか、盛り合わせを堪能していまいした。

串物の方もガスながら丁寧に焼かれているのが良いですね。熟練の味わい、安心して食べることができるものになっています。専門店だから当然といえばそれまでですが、串へのさし方、ひとつひとつの大きさ、焼き方、タレの具合などちょうど良いのです。1本120円程度でこれくらいのレベルのものが普通に食べることができるのは甲府の方々は幸せだと思います。

DSCN8421.jpg

と、今回は次があったのでこれくらいにしましたが、こちらのようなお店が旧静岡市の半分ほどの人口なのに何軒も存在していて、どの店も繁盛しているということに驚きと嫉妬心を感じました。次回は、鳥玄など他の焼鳥店にも行ってみたいですね。


丸八焼き鳥店平和通店

山梨県甲府市丸の内2-13-6 (山梨県庁近く)
055-228-0840 17:00~24:00
日曜休み 近くに本店もあり


コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。