2017 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 09

スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

湯らっくす公園足湯@伊豆の国市(旧伊豆長岡町)

kage

2005/12/04 (Sun)

温泉街の大人気足湯! 湯らっくす公園

伊豆長岡温泉は、中伊豆、西伊豆の玄関口の温泉街です。三島、沼津からどちらからもアクセスが良く大型ホテルから老舗の旅館まで多くの温泉宿泊施設があります。最近はちょっと元気がありませんが、それでも多くの観光客で賑わっております。

無色透明なお湯です


この伊豆長岡温泉は、1300年もの歴史ある古奈温泉と明治時代に発見された長岡温泉を合せて伊豆長岡温泉となった由緒あるものです。泉質的にはアルカリ性単純泉で無色無臭で軽やかなもので、誰にでも合う万能選手です。温泉的にはガツンといきませんが、鮮度の良いものにジワッと浸かっていれば美肌や筋肉疲労、胃腸病などに効果があると言われています。しかし、大型ホテルや日帰り施設などでは循環、消毒のための塩素投入などでこの効果も半減どころか全滅状態のところもあり残念でなりません。

そんな温泉街の中のオアシス的存在なのが「湯らっくす公園」です。この公園のメインが足湯と健康歩行路です。温泉天国伊豆では最近手軽に観光客や地元の人が利用できるように足湯の整備が進んでいますが、ここのものの大きな特徴は

24時間利用できる!
飲泉ができる!

の2点でしょう。24時間利用可能ですと、早朝にドライブの疲れを取ったり夜にカップル仲良く和めたり・・・と利用できる機会が多くなります。深夜の利用は防犯上危険がありますので勧めませんが・・。

飲むこともできます


飲泉可能ということは「源泉掛け流し」ということです。本来温泉は体の内と外から楽しむものですのでこれはありがたいですね。足をつけていても掛け流しですと効果があるように感じますから不思議です。20分くらい足を浸していると血行が良くなって体がポカポカしてきます。

この足湯、良い点ばかりではないのが残念です。それは人気があるので混雑していることが多いことです。特に土日の昼間などは空くのを待っている人が出るくらいです。それと足湯のお湯の張り方が少々低いことです。まぁこれは私の好みかもしれませんが、ふくらはぎの半分位は欲しいところですが、ここのものは足首の上位ですから。

この足湯、利用時間とアクセス、泉質などどれをとっても手軽ですから足湯デビューするにはぴったりだと思います。


伊豆長岡温泉 湯らっくす公園足湯

伊豆の国市長岡613(伊豆長岡温泉街)
年中無休 駐車場あり

この記事へのコメント

kage

te2oksさんの所からやってまいりました~
本日お誕生日のご様子
おめでとうございまーす!!ヾ(´ー`)ノ。・:*:・゚'★,。・:*:・゚'☆ Congratulations・・・

Posted at 23:09:37 2005/12/05 by ricoping

この記事へのコメント

kage

ricoping#-様
はじめまして。どうもありがとうございました。不惑の年をいくつか越える真性オヤジになりますと誕生日もうれしさ半分悲しさ半分です。この1年の目標は溜めてある静岡道楽手帖の記事をたくさんUPすることと新規開拓です。静岡へ遊びに来る方に少しでも参考になれば・・・と思っております

Posted at 05:27:12 2005/12/06 by SUZY

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。