2017 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 07

スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

笑福の湯@焼津市

kage

2005/09/11 (Sun)

韓流サウナに癒される! 笑福の湯

日帰り温泉、スーパー銭湯は手軽なレジャー、癒しの施設として人気があります。差別化を図るために新しい施設には色々と仕掛けができております。焼津市の西焼津駅付近に出来た「笑福の湯」は、県内初登場のヒーリングルームはプラス料金を払っても良いと思わせる内容を持っていると思います。

店の看板です


このヒーリングルーム、「招福房」といい、「岩塩房」と「黄土房」の2つの低温サウナルームをメインに休憩もできる広間から構成されています。サウナルームは男女一緒に利用しますが、広間には女性専用に区切られた場所があります。

「岩塩房」は、周りに岩塩が貼ってあり、謳い文句は、体内の老廃物を排出し細胞の活性化を図ることができるとか。「黄土房」は、その名の通り黄土色のザラザラした砂模様でラクダの絵などが書かれておりシルクロードの雰囲気です。こちらの謳い文句は、有毒物質を体外に排出し体をアルカリ性にするとか。

どちらの部屋もテントかパオのように天井が低めで明かりが落され、静かなヒーリング音楽が流れています。静かに寝るには最適な空間です。温度は岩塩房の方が若干高いですが、10分くらい寝ているとジワッーと汗が出てきて15分過ぎると玉のような汗が次から次へと出てきますが、よくある高温サウナのようなキツさはありません。

このサウナを3、4回休憩を挟み、備え付けの冷水で血液をドロドロにしないように気をつけてのんびりしていると「体内の悪い老廃物や汗が出ているなぁ」という感じがしてきます。中学生以上しか利用できないので静かに過ごすことができますし、「リフレッシュしたいなぁ」「ちょっと疲れが溜まってきた」「体調がイマイチ」という時に利用すると効果があると思います。

最近流行りの岩盤浴施設より手軽さはないかもしれませんが、半日のんびりするにはいいと思います。汗をかいてもOKな館内着を含んで500円のプラス料金は妥当かなと思います。

ここから入ります


それに対して入浴施設はごく普通のスーパー銭湯です。サウナ、露天風呂、薬草風呂、ジェット風呂、ジャクジー・・と普通ですし、お湯も循環でカルキの匂いもあり、こちらだけを利用するとその値段(平日800円~)を考えてもお勧めできかねます。まぁ新しくて設備は整っているのは◎です。

また、この施設には個別テレビの付いたリクライニングチェアが並んだリラックスルームやマッサージ、韓国式アカスリ、レストランなどがあります。

笑福の湯

焼津市柳新屋241-1
054-620-4126 AM9:00~PM24:00(最終受付23:00)
年中無休

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。