2005 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2005 10

スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ももちゃん農園@焼津市

kage

2006/04/03 (Mon)

これからはトマト狩りだっ! ももちゃん農園

トマトが好きだっ! 常に冷蔵庫の中にトマトが入っている。いつもは農産物直売所や無人販売で買っていた。当たり外れはあるけどスーパーでパック入りの物を買うより安くておいしくてけっこう気に入っていた。が、ここを知ったらそれも霞んでしまった。それはトマト好きの究極の形・・・

自分で自分の好きなようなトマトを、自分の好きなだけ、自分の手で手に入れる!

おいしそうなトマトが鈴なりです


ということである。イチゴ摘み、みかん狩りならぬトマト狩りなのだ。
このありそうでなかったトマト狩りができるのが焼津インター近くの
ももちゃん農園なのだっ。

と、今回は力を入れて書き始めてしまいました。

焼津というと魚のイメージですが、志太平野にありますから農業も盛んです。特に高草山周辺にはのどかな農地が広がっています。そんな一角の大きなガラスハウスが目印です。東名焼津インターから藤枝市仮宿へ向う県道のヤナセとビジネスホテルのある交差点を高草山方面へ曲がった場所にあります。

初めて行くと、ただ単にハウスがあるだけで面食らうかもしれませんが、大声で「トマト欲しいんですけど・・」とか「トマト狩りしたいんですが・・」と声を掛けると奥から農園の人が来てくれてトマト狩りの要領をあれこれ教えてくれます。

農園の人は、現在具合の良いトマトの場所、トマトを樹から摘み取る上手な方法、トマトの値段などを教えてくれます。観光農園ではありませんから入場料金もありませんし時間も無制限です。これはこれでほっといてくれますから楽な気分で自分好みにトマト狩りに夢中になれます。

熱帯植物園のようです


トマトは名前の通り「桃太郎」が中心ですが、一部「レッドオーレ」という品種もあります。胸の高さから目の高さにトマトがなっているので摘菜するのは楽です。トマトは青いのから熟れすぎて割れが出ているもの、既に賞味期限が切れているようなものまで様々です。ハウスは広いので一箇所だけで採るよりもあちこち移動しながら好みの物を狙うのが良いかと思います。

私のここでのトマト狩りは、2,3日中に食べるように赤というより血の色のような濃い赤色の熟れ熟れの完熟トマトを5個ほど、それより赤くないけどスーパーでは十分完熟トマトとして売っているものを3個ほど、ちょっと青みが掛かっていて冷蔵庫で追塾させるものを3個ほどバケツの中に入れていきます。これで1週間は楽しきトマト生活を送ることができます。完熟トマトはモッツァレラとバジルでカプレーゼに、あとはサンドイッチやサラダに・・・とメニュー構成に夢は膨らんでいきます。

気になる味は、言うまでもなく樹の上で完熟させたものはもちろんそれ以外も甘いです。糖度が高くそれでいてトマトの酸味もちょっと感じる具合の良さです。今まで桃太郎トマトは固くて青臭くてと敬遠していましたが、見直しました。いかにスーパーで売っている普通のトマトが摘菜してから時間が経っているか分りました。

これで600円くらいです


値段は時期にもよりますが、1キロ500円以下だと思います。都会の人などは自分で想像しているよりも安い金額にびっくりするそうです。お土産用にするのかダンボール一杯買っている人も珍しくないそうです。

ももちゃん農園はトマトがメインですが、ハウスの横の露地では季節の野菜を作っていて、これも例によって自分で引っこ抜いたりはさみでチョン切ったりしてきます。今の時期なら新たまねぎとかほうれん草だそうです。この値段も安いです。

自分のことは自分でしましょう!


トマト狩りなんて面倒くさくて嫌だなと思う人がいるかもしれませんが、これが一度経験してみると、時期によって完熟度合いや甘み具合が違ったり、朝一番のトマトから水分によってツヤツヤと輝くきれいさに見とれたり・・・と子供だけでなく大人でも十分に楽しむことができます。

焼津インターの近くには「福一」というマグロや魚がおいしい大きな魚屋さんもありますから、これらと組み合わせて出かけてみるのも良いかと思います。きっとトマトを見る目が変わると思いますよ。


ももちゃん農園

焼津市越後島45-1(ヤナセ焼津店近く)
054-627-4331 月曜休み 8:30~17:00(昼休み1時間あり)

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。