2005 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2005 10

スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

浜のかきあげや@静岡市清水区

kage

2006/05/05 (Fri)

桜えびっぷりーず! 浜のかきあげや

やっと由比港に出来た浜のかきあげやに行く事ができました。ここは桜えびを町一番のウリにしている由比町の港にできた手作り感たっぷりの気さくなお店です。

桜えびたっぷりです


静岡の誇る水産物に由比町の桜えびがあります。日本では駿河湾でしか採れないと言われるかわいくておいしい海老です。「山椒は小粒でピリリと辛い」を地でいく憎い奴です。光輝く姿は、深海に浮かんだ赤い宝石ってキザな科白も似合います。

そんな桜海老を一番おいしく食べる方法は、私はかき揚げだと思っております。生の桜海老の刺身も釜揚げもおいしいのですが、海老たっぷりのかき揚げは海老の甘さ、香ばしさを一番感じることができると思っております。生の時に感じるツンツンとしたヒゲの食感も気にならなくなりますし・・。

このかき揚げ、家庭でやるとどうもおいしく出来ないという人も多いかと思います。「カラッと揚がらない」「桜えびの風味が足りない」「モッタリしている」とイマイチな感じになってしまいがちです。しかし、このお店、桜えびかき揚げ専門に特化しているためか、フライヤーも道具もプロ仕様で、カラッと揚がっております。一番大きいのは経験の差でしょうね。毎日かき揚げだけ揚げ続けているのですから。

次から次へとかき揚げが出来てきます


もちろん、由比産の桜えびの含有率は90%以上はあります。風味付けのネギが少々のほかは桜えびだけです。衣も少なく桜えびの味と食感をストレートに楽しむことができます。この揚げたてにこれまた特製の桜えびの殻を混ぜ込んだ「海老塩」をパラパラと掛けて食べると・・・

「口の中で桜えびが踊っている~!」
「これは海老のじゅうたん爆撃やぁ~!」

と、彦磨呂のような感想が飛び出してきます。気軽にパクつくことが出来て1個200円はまさしく和風ファーストフードですね。今回は食べませんでしたが、このかき揚げが2個載ったかき揚げ丼も人気がありました。

このかき揚げ、その場で食べるのが一番おいしいのですが、お土産にしてもいけます。私は夕食にかき揚げうどんにして食べました。トースターで温めたかき揚げをうどんに乗せる時のジュという音が食欲をそそります。味も時間が経っていたのにまだまだいけました。スーパーで売っているものとは格が違いますね。ただ、お店のおばちゃんには

「1個200円で買うならそこの直売所で1パック500円で桜えびを買っていけば5,6個はかき揚げが自分んちで出来るよ」

と言われてしまいましたが・・・。納得できる御供託なのですが、1個200円でも買うだけの価値ありです。手軽ですし、オヤジにとっては揚げ物は1個でカロリー的にちょうど良いですし・・。年は取りたくないものです。

土日は賑わいます


かき揚げの他には1杯100円の「港の味噌汁」、これまた名物の桜えびと豆腐などが入った「沖あがり」という汁物が250円で楽しむことができます。食べる場所は運動会の時の大きなテントの下の長テーブルですが、縁日かお祭りの時のような感じで、これはこれで良い雰囲気です。潮の香りと多くの漁船も楽しむことができます。

この浜のかきあげや、内容がよければ、施設は必要最小限でよいという例ですね。営業している日が限られているうえに営業時間が短いですが、ドライブ途中に名物で小腹を満たすには良い選択だと思います。


浜のかきあげや(由比港漁業協同組合経営)

静岡市清水区由比町今宿字浜1068-2(由比漁港内)
0543-76-0001 10:00~15:00 金・土・日・祝のみ営業


この記事へのコメント

kage

はじめてお目にかかります。

こういうお店があったのですね。生桜えびのかきあげ美味しそうです。

連休中は出身地の静岡市に戻っていました。
知っていれば行って味わっていたのですが…

桜えび祭りも開催していた(3日?)と思いますがそちらは、人が多すぎるので行きませんでした。

でもこの店は、桜えびの漁期だけ営業なのでしょうか?

Posted at 18:11:35 2006/05/13 by たまご酒

この記事へのコメント

kage

たまご酒さん、こんにちは。
連休中は、桜えび祭りの準備などで何日かお休みだったようです。次回帰省の際は、寄ってみてください。某酒のCMのような雰囲気の中でかき揚げを食べることができますよ。
それからこの浜のかき揚げや、年中営業しているようです。漁期以外は冷凍ものを使用しているのでしょうね。

Posted at 22:23:27 2006/05/13 by SUZY

この記事へのコメント

kage

こんばんは

桜えびのかき揚げ、おいそうですね。
静岡を去る前に何度も桜えびを食べました。この浜のかきあげやに行ってみたくて二度足を運んだのですが、一回は夕方近くで閉店していて、一回はお休みでした。おかげでまた絶対由比に行かねばならない理由ができました。今度静岡に行ったときには是非午前中に行きたいと思います。

いつも静岡情報を懐かしく、そして新鮮に拝見させていただいています。

Posted at 22:04:51 2006/06/12 by ようこ

この記事へのコメント

kage

ようこさん、こんにちは。名古屋編も毎回楽しく拝見させていただいております。名古屋の食事情は静岡はもちろんのこと、東京や関西とも違った奥深さがありますから行きたい店のオンパレードでしょうね。
浜のかきあげや、大人気のようで、この前はズームイン朝の「グルメK点越え」というコーナーでも取り上げれておりましたし、土日などは行列のようです。やはり安くておいしいものに人は目がないのですね。

Posted at 04:26:28 2006/06/13 by SUZY

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。