2017 08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 10

スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

麺屋 純太@掛川市

kage

2006/06/14 (Wed)

ワイルドで行こう! 麺屋 純太

つけ麺が完全に人々に認知され多くの店のメニューに載るようになってきました。このつけ麺、今までは食わず嫌いでしたが、最近続けて何軒かアタリの店に行ってから見直すようになってきました。この純太もその中の1軒です。

ボリュームたっぷりです


このお店はラーメン屋さんですから、暖かい普通のラーメンとつけ麺があるのですが、つけ麺の方が人気があるようです。この日もほとんどの人がつけ麺をオーダーしておりました。これから暑い夏がやってきますから益々その傾向が高くなるでしょうね。

このお店、最近出来たばかりですから清潔感もありますし、木の質感を生かした内装もなかなかお洒落です。店内が明るく、ホールの従業員のサービスが良いのもポイントアップです。店内はL字型のカウンターに8席ほど、座敷の4人用の小上がりが3つです。座敷席があるのが田園地帯らしくてほほえましいですね。きっと食事は座敷でのんびりしたいというお年寄りも多い土地柄なのでしょう。

この店の特徴は・・・

脂たっぷり!
平打ちの太麺!
ボリュームたっぷり!

の3点でしょうか。

この3つがあるからこそのつけ麺の人気になるのかもしれません。それは、スープと同じように麺に力がないとスープに負けてしまうこと。その麺を絡ませるためにスープには脂が必要なこと。つけ麺はボリュームがないと満足感が得られないこと。と、見事につけ麺をおいしく食べるための基本3条件を備えております。

最初の「脂たっぷり」は賛否両論あるでしょうが、ある意味ジャンクな食べ物であるラーメンにはある程度は必要かと思います。まぁ、これも程度問題、好き好きですが、脂っぽいのが好きな人には堪らないものであると思います。

しかし、脂っぽいのが苦手な人、あっさりが好きな人も、この店ならば脂少なめ、スープ薄めも注文できるので問題なしです。もちろん、その逆の多めもできます。これは家系でもお馴染みのシステムです。私は普通を頼みましたが少々脂っぽく感じたので次回は少なめでいこうと思っております。これはオヤジになって枯れてきたからでしょう。

次の太い麺ですが、太麺好きの私は大いに気に入りました。固めで頼んだのも正解だったのでしょうが、濃いつけ麺ダレに負けない麺のパワーを感じることができました。太麺といってもゴワゴワでなくツルッツルッといけちゃうおいしさでした。

最後のボリューム感に対しては、最近のお洒落系ラーメン店が麺が少なめで餃子とかご飯物をサイドオーダーしないと物足りないと嘆いておりましたが、この店ならばメニュー表の値段だけでお腹いっぱいになるくことができます。まぁ、これも普通の人の場合ですが・・。

それは、麺の量を1.5玉、2玉まで増やしても同じ料金で可能なことと、モヤシを中心とした野菜を増やしても追加料金がかからないからです。さらにランチタイムならば無料のご飯サービスもありますから大食いの男性でもOKでしょう。私は野菜増し、麺を2玉にしましたが、同行の相方に手伝ってもらって完食しました。

メニューの裏にも書いてあります


気になるメニューは基本の醤油と味噌、塩は柚子塩となっています。オリジナルメニューは黒、赤があります。最近流行のスープの色から名づけられているようです。

黒は、イカ墨の黒を使ったもので、イカ墨と相性の良いにんにくを合わせています。今回のつけ麺は前評判の良かったこれをオーダーしたのですが、キワモノ感漂うかと危惧しましたが、どっこいイタリアン+日本+中国のいいとこ取りのなかなかの優れものでした。にんにくパワーも凄いものがあり、食べた後しばらく体がホカホカしておりましたし、にんにくの残り香もありましたので、仕事の途中の人は気を付けた方がいいかもしれません。

野菜の量とスープの脂に注目!


赤は、未食ですが、唐辛子の赤と味噌のコラボだそうです。何事も調節の効く店らしく辛さの調整もできます。次回はこれをオーダーしたいと思っております。なにせ辛い物好きなもので・・・。

今回、相方は基本で好みの醤油味の暖かいノーマルタイプを脂少な目、味薄めで頼んだのですが、脂少な目はまだしも味まで薄くしてしまったのはスープが麺に負けううえにこの店の良さを殺してしまいちょっと失敗でした。スープ自体の出来は醤油も角が取れていてろやかで良かったのですが・・・。この辺りの加減は何回か通って自分好みを見つけるのが良いですね。

普通のラーメンは熱々ですよ


この他には柚子塩ラーメンも評判が良いようです。こってりが多いメニューの中で一番さっぱりしているようで、これはトッピングの水菜も効いているのでしょうが、これまた魅力的で食べたくなる一品です。

さらにサイドメニューに餃子やバーナーで炙ったチャーシュー丼などもありますし、つけ麺の最後にスープ割りを頼むと残ったつけ汁に新たに野菜とチャーシューの端っこを載せてくれたり、味加減を好みに調節できたり・・・とサービス・接客面でも十二分に満足させてくれます。マニュアル重視のチェーン店でなく個人店では本当にうれしい限りです。

魅力的な独創的な数々のメニュー、ボリューム十分でお値打ちな価格バランス、わがままをきいてくれる姿勢、暖かな接客、清潔な店内・・・と大きな街でもなくメイン道路でもない立地でも昼、夜とも人気を集めるのは当然かなと思わせるものがあります。

場所がわかりにくいけど探してみて


これからも近くに出かけたら寄ってみたくなる店であることは間違いありません。


麺屋 純太

掛川市(旧 大東町)三俣1376-1(掛川市役所大東支所近く)
0537-72-6635 11:00~14:00 17:00~21:00(日曜は20:00まで)
月曜休み

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。