2017 08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 10

スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北京屋@静岡市清水区

kage

2006/12/17 (Sun)

癖になる味かも!? 北京屋

好き嫌いが分かれる味、ハマる人多数、というものがあります。もちろん国民食たるラーメンにも当てはまります。多種多様のラーメンだからこそ好き嫌いが分かれる味が多いのかもしれません。我が家にとってのハマッているラーメンといえば清水の北京屋です。

これが癖になるかも?のラーメンです


このお店のラーメンは昔ながらの中華そば、懐かしのラーメンという分類に入るのでしょうが、それだけでは語れない奥深いものがあるのです。まぁこれも贔屓の引き倒しかもしれませんが・・・。

このお店、スープの味は醤油しかありません。メニューはラーメン、チャーシュー麺、季節物で春から秋が冷やし中華、秋から春がこれに変わってワンタン麺が登場します。ワンタン麺が季節物というのがちょっと変わっていますね。

シンプルなメニューです


ここのラーメンの麺は、自家製麺です。うどんかそうめんのように白っぽいストレートの細麺で、ちょっと藤枝の朝ラー系にも通じるものがあります。粉っぽい、ラーメンらしくないという感じもしますが、これはこれでけっこういけるというか癖になる麺かもしれません。新しい発見がある麺です。我が家ではここでも固めで頼んでおります。

スープは、懐かしい中華そば系とも流行りのこだわり系ともテイストが違っています。カウンターから作り方を見ていると、けっこう適当です。タレに小鍋から薄いスープを注いでいるだけに見えて大丈夫なのかと心配してしまいますが、ここでもけっこういけちゃうのです。

まぁ、昔ながらの化調を感じるケミカル系と言ってしまえばそれまでなのですが、煮豚から出る出汁や鳥ガラなどから出てくる獣系が味に奥深さを与えているようです。醤油のまろみも出ていますし、懐かしい中華そばだけで括ってしまう以上の魅力があるかと思います。途中でテーブルの上のお酢やでっかい瓶入りの唐辛子をちょっと入れると味が変化して楽しめます。

これが噂の麺とワンタンです


そして、ここの魅力をさらに高めているのがトッピングです。といっても普段はチャーシュー、秋から春まではワンタンだけなのですが、それぞれがおいしいのです。チャーシューは腿肉のロースと肩肉の2種が入ります。特に腿肉は、良い時に当たると真ん中部分がまだほんのりとピンク色をしており、柔らかくジューシーです。流行の炙りも色々なスパイスでの味付けもありませんが、シンプルイズベストの言葉を実践するなかなかのチャーシューだと思います。

もうひとつのワンタンも、ここ独自のスタイルです。普通は餃子と同じか少し薄いくらいの皮を使っている店が多いですが、この店のものはこれ以上薄くできないくらい薄い皮で出来ています。スープの中でちじれてビロビロしています。気を付けて食べないと割れてしまいます。ワンタンの醍醐味はツルリという喉越しですが、ここのものはその食感よりも雰囲気と味を含めた総合力という感じですね。

このワンタン、ちょっとキワモノっぽい感じですが、何故か人気があって、開店早々にいかないとありつけません。冬場のお客さんの半分以上はワンタン麺を注文しております。もちろん我が家でも開店早々に突入しています。

この素っ気無さが癖になります


このお店の魅力はラーメンだけではありません。店構えから内部、お店の人まで昔ながらの雰囲気で和めます。というか、初めての人は緊張してしまうかもしれません。老舗のオーラも流行りの店のお洒落感もない、ちょっとうらぶれた感じ、B級感がたまりません。ぶっきらぼうなお店の人、カウンターと小上がりだけの広いとはいえないお店、目立たない外観、昔からの常連さん、ひっきりなしに掛かってくる出前の注文・・・と、昭和の時代にタイムスリップしてしまう感じが癖になります。

地元の昔からの常連さんと一部のラーメン好きに愛されているこのお店、一般的には微妙な立場かもしれませんが、あちこちのラーメン屋さん巡りをしている人には一度訪ねてみてほしいお店であります。


北京屋

静岡市清水区神田町4-16(清水岡小近く)
0543-52-7962 月曜休み 時々日曜休みあり
11:20~ 麺・スープが終わるまで

この記事へのコメント

kage

そういえば、私が、北京屋に行く頃は、ワンタンメンがやっていない時が多かったので、今日、ワンタンメンを食べに行きましたが、ワンタンが品切れでした(涙)

Posted at 17:40:01 2006/12/19 by コンビニ店長

この記事へのコメント

kage

北京屋のワンタン、作る量が少ないのか、日曜日ですと12時頃には終了してしまうことがあります。頑張ってもう少したくさん作って欲しいものです。

Posted at 19:28:30 2006/12/19 by SUZY

この記事へのコメント

kage

今年は、お世話になりました。
来年は、是非、稲取のわさらびに行ってみてください。
良いお年を~

Posted at 21:45:52 2006/12/31 by コンビニ店長

この記事へのコメント

kage

明けましておめでとうございます。
年末に「鳥つね 自然洞」行ってきました。
最高に旨かったです。

西麻布の「豚組」のとんかつも最高でした。

今年もよろしくお願いいたします。

Posted at 13:17:57 2007/01/01 by ボボイ

この記事へのコメント

kage

コンビニ店長さん、あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。今年は静岡ブログ村でお会いしたいものです。今年もコンビニ店長さんの日記を参考においしいラーメン屋さんを開拓していくつもりです。

Posted at 05:19:28 2007/01/05 by SUZY

この記事へのコメント

kage

ボボイさん、明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

年末年始はちょっとした事件があり、大変な年明けになりました。今年はラーメンに限らずいろいろなものを食べたいと思っております。このブログも細々ながらも続けていきたいと思っております。

Posted at 05:22:37 2007/01/05 by SUZY

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。