2017 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 09

スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベッカライ デア オルト@焼津市

kage

2007/03/04 (Sun)

焼津で大人気のパン屋です! デア オルト

う~ん、不覚でした。昔からこの店の存在は知っていたのですが、道に迷ったりパンが売り切れていたりで、なかなか食べることができなかったのですが、一度食べてみたら、ここのパンの虜になりました。

フルーツたっぷりです


このパン屋さん、焼津市の郊外にひっそりとあります。メディアにも登場しませんし、電話帳にも載っていない宣伝嫌いなお店なのです。が、おいしいから口コミで評判が広がり、土日は開店と同時に店の中は大混雑、お昼過ぎまでにはほとんどのパンが売り切れてしまうというほどの人気ぶりです。目当てのパンがあるなら当日開店前か前日に予約するか開店と同時に突撃あるのみです。

ここのパンは、ちょっと高めの値段設定です。デパ地下のパン屋さんと一緒位でしょうか。これは良い材料を使い、丁寧に真面目に一個一個手作りしているからの値段であって、妥当な値段といえるでしょう。妥当どころか、物によっては安いくらいに感じると思います。高くてもそれなりのパンが多い中、妥当な値段で本当においしいパンを食べたくなったら車を飛ばして駆けつけるお店といえるでしょう。

これが噂のクリームホーンです


ここの目玉商品のひとつがクリームホーンです。店頭では穴が開いたパイ生地だけを置いてあります。清算の時にカスタードクリームをたっぷりと詰めてくれます。この方式は、ケーキ屋さんのシュークリームなどで見ますが、パン屋さんでここまでこだわるのは珍しいではないでしょうか。

味は、サクサクのパイ生地と甘さ控えめでありながらもなめらかでしっとりとしたカスタードクリームの相性の良さが光ります。某シュークリームチェーンのクリームのような嫌らしいバニラビーンズの香りは抑えめです。バランスが取れています。お勧めは、詰めたてのものを車の中でつまみ食いすることです。パン屋のクリーム物としては出色の出来でしょう。お客さんの中にはお使いものにするのか10本以上買う人もいるのもうなずけます。

開店10分でこの売れ行きですよ


次に、この店で目を引くのがに色とりどりのヴィエノワズリーの美しさです。季節のフルーツを使った、ケーキと見まごうばかりの物が何種類も並んでいます。彦摩呂風に言うと「これは、キラキラ光るパンの宝石箱やぁ~!」となりますね。

今日は季節のフルーツがかわいく乗ったフリュイ、ベリーが乗ったもの、キャラメルソースとナッツが乗ったアメリカンなものの3つを買ってみました。

今日のフリュイは、ピンクグレープフレーツ、サマーオレンジ、キウイ、パインが乗っています。どれも良いフルーツを使っています。酸味のあるフルーツと透明感が涼やかなジュレ、お馴染みのサクサクのデニッシュ生地、間を取り持つ風味豊かなクリームの三位一体のおいしさはさわやかな中にもしっかり感を感じさせてくれます。パン一個でニコニコ幸せになれる瞬間です。

ベリーの酸味が生きています


次のベリーのデニッシュは、ラズベリーとブルベリー、クランベリーを使った一般的なものですが、食べてみると只者ではないのがわかります。それぞれのベリーの微妙な酸味の食感の違いが生きています。こちらも三位一体のおいしさです。こちらのクリームにはサワークリームかチーズを使っているのか濃厚さが感じられました。

普通のパン屋さんのヴィエノワズリーはフルーツ系のものが多いのですが、こちらの店では見た目は地味目ながらも食べてみるとしっかりと大人味のナッツ系やチョコレート系のもの、さつま芋のものなどが充実しています。これはオヤジにとってはうれしいですね。

キャラメルの苦さが生きてます


本日の大人味はナッツカフェ。これはソースのキャラメルのホロ苦さとローストされたクラッシュアーモンドの食感、隠し味のコーヒー味の効いたパイとパンの中間のような生地の相性がバッチリです。カロリーは高いでしょうが、後を引くおいしさです。上品さと下品さのギリギリのせめぎあいって感じでしょうか。

先日食べたチョコバナナのヴィエノワズリーは、子供でも大人でも好きになりそうな逸品でした。ボリュームもバッチリです。完熟したバナナのこってりとした甘さとビターなチョコ、アクセントのローストナッツの取り合わせは昔から定番となっていますが、ここでもパイ生地と相まってペロッと食べちゃえます。こちらもカロリー高そうです・・。まぁ昔から栄養のあるものはおいしいと決まっていますからね。

バナナたっぷりですよ


と、ヴィエノワズリーに関しては以前書いた飛騨高山のトランブルーに次いで高得点のお店となりました。一個200円前後が高いか安いか判断が分かれますが、下手なケーキ屋さんのケーキを買うならこちらのヴィエノワズリーを買った方が満足感が高いと思います。立派にディナーのデザートになると思います。

パン屋へ行ったら必ず買うクロワッサンはどうでしょうか。こちらのものはパイ生地の層が少なめのふんわりタイプです。バターの香りもきつくなく軽めの仕上がりとなっています。このようなタイプが好きな人にはハマるかもしれません。静岡市のプティタプティとは対極にあるクロワッサンかもしれません。

軽めのクロワッサンです


こちらのお勧めはパイ生地を生かしたものだけではありません。普通のパン生地を使った各種のパン、惣菜パン、菓子パンも豊富に揃っています。どれを食べても平均以上のおいしさでしょうが、常連さんそれぞれにお気に入りがあるのかトレイに同じパンが5個も6個も乗っています。

この日はタッチの差で売り切れてしまいましたが、サーモンのグラタン風パンや焼きカレーパンなど心惹かれるパンがたくさんありました。毎週のように訪れて全種類のパンを制覇してみたくなるパン屋さんでもあります。こう思うパン屋って少ないんですよね。

惣菜パンもおいしいよ


今日は、パン生地に辛味を生かしたソーセージと炒めた春キャベツを挟んだホットドッグみたいなものを選んでみました。こちらはビールに合いますね。普通においしいです。パンの生地もデニッシュ生地と同じように真面目に作られているのがわかります。フィリングも工夫されています。どのパンを見ても店主の今までの修行の成果が如実に表れています。

それから、こちらの店は日替わりでスペシャルなパンを提供しています。日曜日は全粒粉の食パンといった具合です。これでは定休日以外全ての日に出かけて食べ尽くしてしまわわなくてはいけませんね。

ベッカライとはドイツ語でパン屋のことです


このパン屋さん、目立たない外観、お洒落だけど押し付けがましくない質実剛健な店内、所狭しと並べられた季節感を生かした魅力的なヴィエノワズリーとアイデア溢れる惣菜パンや菓子パン、食事パンの数々、黙々をパンを焼き続ける職人気質の店主・・・と、理想に近いパン屋の姿があります。

最近では各種のメディアを駆使して、宣伝上手なそれなりの店が増える中、おいしい本物を真面目に提供していれば繁盛するという真っ当な事を体現している稀有な店なのかもしれません。パンが好きであちこち行かれている方は一度訪ねる価値ありと言えるでしょう。


ベッカライ デア オルト

焼津市東小川8-6-16(小川中学校、レストランさわやか焼津店近く)
054-626-5813 10:00~売り切れまで
月曜・火曜休み


この記事へのコメント

kage

このパン屋さん、知っています。
美味しいと言うことは聞いていましたが家から近いしいつでも行けると思い...
まだ行ったことありません。
今度、行ってみます。

Posted at 06:29:39 2007/03/06 by ボボイ

この記事へのコメント

kage

素晴らしいパン屋さんのご紹介ありがとうございます。
近くないのと探さないとならないのでいつになるかわかりませんが 是非行って見たいです。

Posted at 08:16:40 2007/03/06 by Hearts@室長

この記事へのコメント

kage

ボボイさん、こんにちは。
こちらの店のデニッシュ系のパンはケーキ好きの人にも受け入れられると思います。開店と同時にダッシュしてくださいね。

Posted at 20:31:43 2007/03/06 by SUZY

この記事へのコメント

kage

室長、毎度どうも。
こちらのお店は焼津駅方面からラーメンを出す居酒屋の赤兵衛の前の道をズーと行った右側にあります。看板がないのでご注意ください。

Posted at 20:37:14 2007/03/06 by SUZY

この記事へのコメント

kage

はじめまして。
いつも、拝見させて頂きソソクサと掲載店舗に行っております。
こちらのパン、最高に美味しかったです。
ですが…あるパンを食べたら、プライスカードに示されていたものと違うパンだったので電話を入れたら、すみませんの一言もなく店主が「あぁ…」と言ったきり。
プライスカードを間違えたんでしょうか?と伺ったら「返金しますよ」だけ。
道に迷いながらたどり着いた名店ですが
二度と行きません。

Posted at 18:41:04 2007/03/10 by ありさ

この記事へのコメント

kage

ありささん、はじめまして。ブログのサーバー障害により返事が遅くなりましてすいませんでした。
うーん、初めて出かけたお店で嫌なことがあるとへこみますよね。確かに、このお店、愛想はイマイチです。まぁ殿様商売の多い静岡県ですから仕方がないのかもしれませんが・・・。愛想は良いけど物はそれなりのチェーン店か、無愛想だけど物は良い個人的を選ぶか?迷う所ですね。それにしてもサービスの良い店が増えてほしいものです。

Posted at 20:48:57 2007/03/14 by SUZY

この記事へのコメント

kage

メンカタさん
トラックバック送りましたのでご報告まで
良い店を教えて頂きありがとうございます。

Posted at 02:27:24 2007/03/23 by Hearts@室長

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック

kage

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

いったい、このパン屋で何を買えと?・・・ 
この焼津にあるパン屋はベッカライ デア オルト?って読むのかな。メンカタさんのブログ静岡道楽手帳で教えてもらった宣伝をしていないクチコミだけの穴場のパン屋さんらしいんです。ある日曜日Wackey's Blog の主催ボボイさんとプチオフしたついでにデアオルトの場所を教

2007.03.23 (Fri) | Manisele-999

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。