2017 03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 05

スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つかもと食堂@焼津市

kage

2007/08/12 (Sun)

豚肉料理がイケてます! つかもと食堂 

各種の定食や丼もの、ラーメンなどを気軽に食べられる大衆食堂は、外食好きのオヤジにはありがたい存在です。しかし、昔ながらの大衆食堂は段々と消えつつあるのが現状です。そんな中でこのつかもと食堂は、大衆食堂の未来にあるべき「大衆食堂進化系」ともいうべき大衆食堂ファンなら注目すべき一軒ではないかと思っています。

卵のとじ加減が良い具合です


こちらの食堂、各種の定食が揃っていますが、店のおすすめは豚肉を使った料理です。その理由は豚肉の本場?群馬が誇る「榛名ポーク」を使っているからです。この肉は柔らかさの中にコクと美味さ、特に甘さが潜んでいます。数ある豚肉メニューの中でとんかつ定食やカツ丼がイチオシですね。特に残暑厳しいこれからの季節、豚肉の持つビタミンBのパワーで栄養補給と行きたいところです。

カツ丼は、数ある丼にあってなかなか奥の深い丼だと思っています。肉の選定からカツの揚げ方、具はたまねぎか長ネギか、汁の具合から卵のとじ方まで100人の職人さんがいれば100のカツ丼が出来るほどだと思います。おまけに食べ手の好みが千差万別ですから誰もがおいしい!と思うようなカツ丼って少ないのではないでしょうか。

おなじみのメニューが並びます


そんなカツ丼にあって、こちらのカツ丼は豚肉の旨さ、おいしさを最大限に生かすように仕立ててある大人好みのカツ丼だと思います。主役のカツを具、ご飯、丼ツユといった脇役陣のフォローが良く効いているのです。上品さと良い意味でのB級グルメ感が共存しているとも言えますね。気になるボリュームは普通のもので140グラム、上カツ丼で、この倍の280グラム!になります。この上カツ丼なら大食いの人や若い人でも大満足できるのではないでしょうか。私は普通のもので十分ですが・・。

部位は、ロースで脂身は程よい感じに残っています。衣は普通か薄めで揚げ方サラダ油だけで揚げてあるので胃にもたれません。仕上がりも真ん中がほんのりピンクで良い具合です。具のたまねぎのしっとり感と飾りの三つ葉もうれしいでしね。卵のとじ方は平均的でしょうか。丼ツユは、しつこさのない上品なものでご飯がビショビショになることもない程良い量です。と、丁寧に作られています。これで800円なら十分にお値打ちだと思います。味噌汁もダシが効いていておいしいです。

ハンバーグ定食です


あと豚肉を使ったものに挽肉の料理があります。定番のハンバーグを選択してみました。ハンバーグはけっこうしっかりとしたタイプで肉汁たっぷりのジューシーさよりも味付けのバランスを優先させている感じでしょうか。上のソースも丁寧に作られています。

メタボを気にしている人には魚系のメニューも要チェックです。ここは焼津ですからなおさらです。魚系のフライで代表的なものにアジフライがあります。値段は定食で550円!と、こちらも懐にやさしい価格です。

アジフライが揚がってますよ~


揚げたてのアジはなかなか肉厚で、こだわりのソースでもタルタルソースでもどちらもOKです。青魚特有の臭さもなく、改めてアジはフライにぴったりな魚であると再認識させてくれました。あと、プラス料金でシソとチーズを挟んだ一工夫したアジフライに変更することも可能です。

アジフライのほかには焼鮭といくらの親子丼や白身魚の空揚げ野菜あんかけなんている中華料理的なメニューもあります。こちらは野菜の丁寧な切り方、やさしい味付けと女性でもOKなものになっています。

あと、定食屋やランチを出す店での目玉メニューになっていることが多い日替わりメニューですが、こちらの店では余裕があれば夜も食べることができます。普通はお昼の時間だけの店が多いだけにうれしい限りです。なお平日限定です。

この日は3度目の正直でやっと日替わりメニューを食べることができました。この日はメインが「ニラ豚炒め」、サイドが「そうめんの中華風サラダ」でした。こちらでも榛名ポークの旨さ、甘さがひきたっています。薄切り肉にタレのコクとニラのシャキシャキ感がアクセントになってご飯が進みます。

おまけの一品がうれしいですね


この日替わりメニュー、こちらのお店のブログに毎日何が出るか告知されています。こんなところにも新しい大衆食堂の姿を垣間見ることができます。さらに奥さんが自力でHPまで作ってしまったというのですから頭が下がります。個人のお店もこれからはどんどんブログやHPで情報発信していくべきですね。

定食屋というと食べるだけの感じがしますが、こちらのお店は夜はおいしい一品料理でお酒を楽しむことができる居酒屋、最近で言うところの居食屋的な使い方ができます。店の奥には落ち着いて寛げるフローリング敷きの座敷があります。大手居酒屋チェーンの冷凍食品やセンターキッチンで調理したものよりも、この店で作り立ての惣菜や馴染みのある家庭料理、ひとひねりある創作料理で飲む方がオヤジには合っているのではないかと思います。ちょっと場所的に不便でありますが・・・。

と、この食堂は住宅と工場の混在した大通りからひとつ入った目立たない場所にありますが、安くておいしい料理が食べられるお店として覚えていて損はないと思います。店も改装して間もないのできれいですし、店を切り盛りしている若いご夫婦の接客がフレンドリーな点がポイント高いですね。静岡の飲食店には珍しいニコニコとした心温まるサービスで色々な注文にも応えてくれます。店とお客さんを大切にしている姿勢がよくわかるだけにこれからも応援したくなるお店です。


つかもと食堂

焼津市五ヶ堀之内1514-4(アステラス製薬焼津工場近く)
054-629-5808 11:00~14:00 17:00~23:00(21:00LO)
水曜休み




この記事へのコメント

kage

つかもと食堂を紹介して頂いてすぐに「カツ丼」食べてきました。肉はとても美味しかったです。
昼の定食が800円というのはちょっと高いかな…と思いましたがボリュームたっぷりなので、食べ終わった後で納得できますね。

Posted at 13:15:38 2007/08/12 by スガピー

この記事へのコメント

kage

スガピーさん、コメントありがとうございます。残暑お見舞い申し上げます。
つかもと食堂のブログを拝見すると新聞折込の「さんらいふ」というミニコミ?に紹介された後、カツ丼が凄い人気になったとかで、少しでも常連さんが増えてほしいものです。スガピーさんのブログでも個人商店とかマスコミやテレビなどで紹介されないお店が多く登場しますが、やはり個人商店には頑張って欲しいものですね。
P.S.大井川町のアップルパイのお店が気になります・・・。

Posted at 20:43:35 2007/08/12 by SUZY

この記事へのコメント

kage

ジモなのに行けてない...orz

あっ、パティスリー マジック行きました?

Posted at 22:38:59 2007/08/12 by ボボイ

この記事へのコメント

kage

ご無沙汰しております。
ここは是非メンチカツもお試しください。
何もつけないか、つけても醤油で。
ここのメンチカツで焼酎とか、かなり幸せになれそうなんですけど、車で行くしかないので実現できないでいます。
チキンカツはソースがすごく辛かった(サンバルっぽい)ので、辛いのが苦手な人はソース無しで注文されると良いかと。

Posted at 10:25:27 2007/08/13 by ドロンコ

この記事へのコメント

kage

ボボイさん、東京ではえらい目にあわれたようで、お見舞い申し上げます。つかもと食堂のカツ丼、夏バテ防止にどうぞ。
パティスリーマジック、まだ行けてません。お盆は家篭りですので夕涼みかねて探検してきます。

Posted at 20:35:12 2007/08/13 by SUZY

この記事へのコメント

kage

ドロンコさん、実家帰省お疲れさまです。お子さんにはこの暑さは応えるでしょうね。
つかもと食堂のメンチカツ、ハンバーグと一緒に食べました。値段以上のおいしさですね。この値段ならメンチとかとんかつだけテイクアウトしてサンドイッチとかカレーにしてもいいですね。

Posted at 20:37:36 2007/08/13 by SUZY

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。